メインメニューを開く

立法と調査』は参議院事務局企画調整室が編集・発行する[1]、1964年創刊[2]の調査報告。主に調査室の調査員が執筆する[1]。年6回刊行されていたが[3]平成18年4月にリニューアルされ[4]、ウェブ上に公開されるようになった[3]。略称立調[5]

議員・議院による立法活動・国政調査活動に資する情報提供、国民への情報発信の役割を果たすものとして位置付けられる[6]

関連項目編集

出典編集

  1. ^ a b 野澤大介 国会のキーワード 76 参議院の調査室 立法と調査 2014. 3 No. 350
  2. ^ 参議院の『立法と調査』で「特定秘密保護法の制定と今後の検討課題」が掲載 Posted 2014年3月6日 カレントアウェアネス・ポータル
  3. ^ a b 図書室だより第29号2010.8 同志社大学司法研究科図書室
  4. ^ 大場敏彦 改めて国会の調査補佐機能を考える 立法と調査253号(平成18年4月7日)
  5. ^ 法律文献等の出典の表示方法 2005 年版 法律編集者懇話会
  6. ^ 工藤政行 創刊 50 年に寄せて 立法と調査 2014. 3 No. 350

外部リンク編集