メインメニューを開く

立田村(たつたむら)は、かつて愛知県海部郡にあったである。村の西側を木曽三川木曽川長良川が流れ、三重県岐阜県と接していた。特産品としてレンコンがあった。

たつたむら
立田村
Flag of Tatsuta Aichi.png Tatsuta Aichi chapter.JPG
村旗 村章
廃止日 2005年4月1日
廃止理由 新設合併
立田村佐織町佐屋町八開村愛西市
現在の自治体 愛西市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 愛知県
海部郡
団体コード 23430-3
面積 24.67km2
総人口 8,460
(2004年10月1日)
隣接自治体 津島市、海部郡佐屋町弥富町八開村岐阜県海津市三重県桑名市
町の木 クロマツ
町の花 アカハス
立田村役場
所在地 496-8633
愛知県海部郡立田村大字石田字宮東68
Aisai City Hall Tatsuta branch ac.jpg
立田村の位置
 表示 ウィキプロジェクト

目次

歴史編集

1906年(明治39年)、海西郡早尾村五会村立和村川治村六ツ和村の一部が合併して海西郡立田村となった。1913年(大正2年)に海西郡と海東郡が合併したことで海部郡立田村となった。

2005年(平成17年)4月1日、海部郡佐織町佐屋町八開村と合併して愛西市となった。合併後の人口は約65,000人になり、新市役所は旧佐屋町役場に設置された。

地理編集

行政編集

  • 村長:井桁諭(1996年2月6日 - 2005年3月31日)

教育編集

中学校編集

小学校編集

交通編集

施設編集

文化編集

脚注編集