メインメニューを開く

竹下 賢(たけした けん(まさる)、1946年 - 2018年1月18日)は、日本法学者関西大学法学部名誉教授。専攻は法哲学、環境法哲学、環境法思想。

目次

略歴編集

学歴編集

  • 1972年 - 京都大学法学部卒業
  • 1974年 - 京都大学大学院法学研究科修士課程修了
  • 1977年 - 京都大学大学院法学研究科博士課程単位取得
  • 1987年 - 京都大学法学博士

職歴編集

  • 1977年 - 関西大学法学部専任講師
  • 1980年 - 関西大学法学部助教授
  • 1987年 - 関西大学法学部及び法学研究科教授
  • 2004年 - 関西大学大学院法務研究科教授
  • 2001年11月~2005年11月-日本法哲学会理事長
  • 2003年10月~2006年9月-関西大学副学長
  • 2017年 - 関西大学大学院法務研究科教授を退任

著作編集

単著編集

共著編集

共編著編集

  • (角田猛之)『恒藤恭の学問風景―その法思想の全体像』(法律文化社、1999年)
  • ホセ・ヨンパルト酒匂一郎・田中成明・笹倉秀夫永尾孝雄)『自由と正義の法理念』(成文堂、2003年)
  • 福井康太)『はじめての法学 (first step)』(成文堂、2005年)
  • (ホセ・ヨンパルト・三島淑臣長谷川晃)『法の理論〈25〉特集:戦争・テロと平和・正義』(成文堂、2006年)
  • (ホセ・ヨンパルト・長谷川晃・三島淑臣)『法の理論〈26〉―特集:人間の尊厳と生命倫理』(成文堂、2007年)
  • (角田猛之・竹村和也沼口智則)『入門法学―現代社会に生きる法・活かす人権』(第3版 晃洋書房、2009年)
  • (角田猛之・市原靖久桜井徹)『はじめて学ぶ法哲学・法思想―古典で読み解く21のトピック』(ミネルヴァ書房、2010年)
  • (ホセ・ヨンパルト・三島淑臣・長谷川晃)『法の理論〈29〉特集 私的自治:私・個人とは何か』(成文堂、2010年)
  • 宇佐美誠)『法思想史の新たな水脈―私法の源流へ』(昭和堂、2013年)

訳書編集

外部リンク編集