メインメニューを開く

竹内 こまえ(たけうち こまえ、1975年7月23日[1] - )は、日本のフリーアナウンサー。本名:竹内 駒英(読み同じ)[1]。有限会社シャベール所属。

来歴編集

東京都三鷹市出身[1]

日本大学芸術学部放送学科を卒業後、1998年に山陰中央テレビジョン放送 (TSK) に入社。同局には2007年4月30日まで在籍していた[2]

2008年4月、局アナ時代に出演していた『週刊・ヤッホー!』に司会担当で復帰した。2010年4月からは、山陰中央新報文化センター松江教室の講師を務めている[3]

人物編集

身長154cm。血液型A型[1]

大学時代には、日大芸術学部運動部連盟の競技スキー部に在籍。競技スキーを4年間続け、全国学生岩岳スキー大会などの大会に出場した[要出典]。また映画が好きで、その理由を「非日常な暗い空間で、スクリーンを前に音と物語に包まれるのが心地良い」と述べている[4]。その他の趣味は水泳スキューバダイビングPADIオープンウォーター)、飲み食べ歩き。

TSK退社後、一時故郷へ戻って一般企業に勤めていたことがある[5]

担当番組編集

執筆編集

  • 駒ちゃんの小窓(『山陰中央新報』連載) - 2007年9月、日本文学館コラムコンテストで審査員特別賞を受賞。2008年1月、文学館コラムコンテストで優秀賞を受賞。

脚注編集

  1. ^ a b c d home > アナウンサー > 竹内 駒英”. 山陰中央テレビ. 2003年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年6月15日閲覧。
  2. ^ トップページ > アナウンサー”. 山陰中央テレビ. 2007年5月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年6月15日閲覧。
  3. ^ 『山陰中央新報』 山陰中央新報社、2010年3月12日。 「金曜スタイル」
  4. ^ 『山陰中央新報』 山陰中央新報社、2010年11月3日、8頁。 「駒ちゃんのハイパーコラム 東京国際映画祭」
  5. ^ 『山陰中央新報』 山陰中央新報社、2010年11月12日、8頁。  「うたの力・さんいんあの人この一枚」
  6. ^ home > アナウンサー > 竹内 駒英”. 山陰中央テレビ. 2001年3月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年6月15日閲覧。
  7. ^ home > アナウンサー > 竹内 駒英”. 山陰中央テレビ. 2002年9月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年6月15日閲覧。

外部リンク編集