メインメニューを開く

竹原慎二&畑山隆則のボクサ・フィットネス・ジム

竹原慎二&畑山隆則のボクサ・フィットネス・ジム(たけはらしんじ&はたけやまたかのりのボクサ・フィットネス・ジム)は、東京都大田区大森北に所在するプロボクシングジムである。別称としてT&Hボクサ・フィットネス・ジム、略称として竹原&畑山ジム、T&Hジムなど。

沿革編集

2002年7月1日、元WBA世界ミドル級王者竹原慎二と元WBA世界スーパーフェザー級、同ライト級の2階級制覇王者畑山隆則が、竹原慎二&畑山隆則のボクサ・フィットネス・ジムを東京都新宿区百人町の財団法人スポーツ会館1Fに開設。幅広い層を対象にアマチュアボクシングのジムとして活動した。

2008年7月14日東日本ボクシング協会の定例理事会において、従来のジムを転用する形での加盟が承認された。プロ化認定されたことにより、プロボクサーの管理が可能となった。会長には竹原慎二が就任し、マネージャーの畑山隆則とともに運営する。また特別顧問に畑山のマネージャーを務めた片岡鶴太郎、名誉顧問に竹原と同郷となる広島県安芸郡府中町出身の吉川晃司が就任している。

2008年9月23日、プロ加盟記念パーティーが東京都内で開かれ、東日本ボクシング協会の大橋秀行会長、吉川晃司ら約500人が出席した[1]

2011年5月8日、藤岡奈穂子が所属選手として初となる世界タイトルを手にした。

2012年9月を以ってスポーツ会館が閉館となったため、大森北に移転。12月より利用開始。

所属選手編集

世界王者編集

その他編集

  • 丸亀光(スーパーバンタム級)
  • カイ・ジョンソン(ジム初のプロ選手。女子、バンタム級

過去の所属選手編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集