竹本孝之

日本のシンガーソングライター、歌手、俳優

竹本 孝之(たけもと たかゆき、1965年4月28日 - )は、長崎県出身のシンガーソングライター・歌手俳優花卉栽培農家[1]。OFFICE TOMORROW所属。

たけもと たかゆき
竹本 孝之
本名 竹本 孝之
生年月日 (1965-04-28) 1965年4月28日(58歳)
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 176 cm
職業 シンガーソングライター 歌手俳優アイドル
ジャンル ロック
J-POP
フォーク
アニメソング
活動期間 1981年 -
配偶者 あり
事務所 OFFICE TOMORROW
公式サイト 竹本孝之official web site
主な作品
陽あたり良好!
まんが道
中学生日記
だんなさまは18歳
 
受賞
ミスターCBSソニーオーディション'81グランプリ
第23回日本レコード大賞新人賞受賞
テンプレートを表示
竹本孝之
YouTube
チャンネル
活動期間 2017年8月28日 -
ジャンル 音楽、トーク。
登録者数 2410人
総再生回数 485,396回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2023年11月5日時点。
テンプレートを表示

来歴・人物 編集

  • 長崎県出身。長崎市立戸町中学校卒業。長崎県立長崎東高等学校入学後堀越高等学校に転校し卒業。1981年、「ミスターCBSソニーオーディション'81」で約3万人の中からグランプリを受賞。同年7月21日、「てれてZin Zin」でCBSソニーからレコードデビュー。
  • 同期デビューの歌手に近藤真彦沖田浩之ひかる一平堤大二郎伊藤つかさ尾形大作などがいる。第23回日本レコード大賞新人賞を受賞(サンミュージックプロダクション所属期)
  • 80年代半ば頃からライブハウスなどでアイドルの枠にとどまらないロックバンド形式のLIVEを重ね、自作曲を多く演奏するようになった。
  • アイドルとしての活動や役者として活動する傍ら、自作曲中心のロック系アルバムを次々に発表し、LIVEツアーなども始めた。
  • 26歳の時、音楽だけでやっていきたいという希望が強く、サンミュージックを退所。その後はテレビへの出演は激減した。収入的に大変な時期もあったが地道にLIVE活動を続け、自作曲で構成されたアルバムを制作発表し続けている。
  • 竹本孝之は優れたソングライターである。とりわけメロディメイカーとしては素晴らしい才能を発揮している。彼は数多くのキャッチーで魅力的な楽曲を生み出したソングライターとしての顔を持つ。
  • テレビドラマ映画舞台など俳優として活動するかたわら、1996年から埼玉県にて花卉園芸農家を営んでいる[2]
  • 特技は空手(和道流三段)、ギター普通自動車免許あり。
  • プロ野球選手川崎憲次郎とは親戚にあたる。
  • 2014年9月、長崎かんぼこ王国の親善大使に就任[3]。「長崎かんぼこ王国 国歌」の作詞作曲も担当した[4]
  • 2015年3月、(島根県)ふるさと親善大使『遣島使』に就任。
  • 2016年4月8日、長崎市観光大使に就任。

芸歴 編集

テレビドラマ 編集

NHK
日本テレビ
TBS
フジテレビ
テレビ朝日
テレビ東京
東海テレビ
ほか多数

バラエティ・情報番組 編集

  • マチコミ(2016年4月 - 、テレビ埼玉) - 木曜メインパーソナリティー
  • 趣味悠々 木彫りで作る野鳥 バードカービング(NHK教育) - レギュラー
  • おんがく白書ライヴ「竹本孝之(57)」(2012年〈初回放送〉、ミュージック・エア) - 2011年11月に行われた渋谷スターラウンジでのライブ及びインタビュー(2011年12月、DVD化)[6]。リピート放送あり

映画 編集

ラジオ 編集

CMソング 編集

ライブ活動 編集

  • 2011年、デビュー30周年記念ライブを各地で開催
  • 2012年、Live Tour 「Song for Tomorrow2012」全国19公演
  • 2013年、Live Tour 「Song for Tomorrow2013」全国48公演
  • 2014年、Live Tour 「Song for Tomorrow2014」全国50公演
  • 初のリサイタル「RESONANCE」開催
  • 2015年、デビュー35周年Live Tour 「Back in the Game」開催
  • 2016年7月21日 東京メルパルク大ホールにて「Back in the Game 35周年記念コンサート」開催
  • 2016年、Live Tour「Crossroads of Life 2016」全国32公演
  • 2017年7月22日、渋谷Mt.RAINIER HALLにて「36th Junction 36周年記念コンサート」開催
  • 2017年、Live Tour「Crossroads of Life 2017」全国29公演
  • 2018年4月28日、渋谷Mt.RAINIER HALLにて「53th感謝祭コンサート」開催
  • 2018年7月21日、渋谷Mt.RAINIER HALLにて「37周年記念創業祭コンサート」開催
  • 2018年、Live Tour 「Crossroads of Life 2018」全国35公演
  • 2019年4月28日、汐留Blue Moodにて「54th感謝祭」開催
  • 2019年7月20日、渋谷Mt.RAINIER HALLにて「38周年記念創業祭コンサート」開催
  • 2020年度、ツアーは新型コロナ感染症対応により全スケジュール延期・及び中止。配信によるLive活動開始
  • 2021年度、同上。

舞台 編集

  • 2009年3月、劇団たいしゅう小説家 Present’s「幸せの向こう側」
  • 2009年8月、下町ダニーローズ第11回公演 演劇らくご『鉄拐』
  • 2010年3月、劇団漂流船第6回公演『沈まない夕陽』 - 音楽協力
  • 2010年6月、下町ダニーローズ第12回公演 演劇らくご『疝気の虫』
  • 2010年7月、劇団漂流船第7回公演『慟哭の光〜鬱と光とメロディーと〜』
  • 2011年9月、下町ダニーローズ第13回公演
  • 演劇らくご『ヴェニスの商人?〜火焔太鼓の真実〜』
  • 2012年、6月、下町ダニーローズ第14回公演
  • 立川談志追悼公演 演劇らくご「談志のおもちゃ箱」
  • 2013年1月、たいしゅう小説家×空飛ぶ猫☆魂公演
  • 『サヨナラ誘拐犯のパーフェクト・ストーリー』 - ゲスト出演
  • 2013年6月、下町ダニーローズ第15回公演 演劇らくご『死神が舞い降りる街』
  • 2014年6月、下町ダニーローズ第16回公演 演劇らくご『芝浜』
  • 2015年5月、立川志らく三十周年記念企画第一弾
  • 下町ダニーローズ第17回公演『真景累ヶ淵殺人事件』
  • 下町ダニーローズ 第18回公演 演劇らくご『不幸の家族』

ディスコグラフィ 編集

シングル 編集

# 発売日 A/B面 タイトル 作詞 作曲 編曲 規格品番
CBS・ソニー
1 1981年
7月21日
A面 てれてZin Zin 三浦徳子 馬飼野康二 07SH-1021
B面 シャイな瞳
2 1981年
11月21日
A面 連想ゲーム 07SH-1072
B面 HOT
3 1982年
4月1日
A面 とっておきの君 小椋佳 馬場孝幸 鷺巣詩郎 07SH-1137
B面 二度とない時に 小椋佳
4 1982年
7月17日
A面 だから、青春 伊達歩 馬場孝幸 07SH-1185
B面 微笑みKEN!
5 1982年
10月21日
A面 約束はいらない 三浦徳子 網倉一也 07SH-1234
B面 君は最高ミルキッス! 伊達歩 馬場孝幸
6 1983年
3月21日
A面 傷だらけ ONE WAY 恩田久義 浜田金吾 大村雅朗 07SH-1271
B面 疾走 on the road 恩田久義
7 1983年
6月1日
A面 俺たちのストリート 大津あきら 都倉俊一 07SH-1305
B面 ふられたバースデイ
8 1983年
9月21日
A面 星屑のラブソング 07SH-1391
B面 君とグラマラスナイト
9 1984年
3月23日
A面 週末ララバイ 売野雅勇 甲斐祥弘 瀬尾一三 07SH-1463
B面 CRASH 嘘の涙でつぶやかないで
10 1984年
10月21日
A面 涙のラスト・クルーズ[9] S.Lambert 鷺巣詩郎 07SH-1564
B面 少年時代 飛鷹龍児
11 1985年
6月1日
A面 燃えてヒーロー 吉岡治 内木弘 07SH-1651
B面 THE LONGEST DREAM 内木弘
12 1985年
10月2日
A面 ビートルズの優しい夜 松井五郎 長渕剛 07SH-1687
B面 HOLD ME
13 1986年
10月22日
A面 POWER 竹本孝之 中村暢之 07SH-1838
B面 HOLD YOUR LAST CHANCE[10] 長渕剛 芳野藤丸
14 1987年
4月22日
A面 RIDING HI-孤独を感じて- 竹本孝之 中村暢之 07SH-1908
B面 SAHARAの風 茂村泰彦
ポリスター
15 1990年
7月1日
01 君なしでは戦えない 竹本孝之 - PSDZ-1004
02 morning
TOMORROW
16 2011年
11月11日
01 風花 竹本孝之 - TOMOR-3
02 one way love
03 十六夜の月 原子和子 竹本孝之
04 kazahana〜東京Voice〜 竹本孝之
17 2015年
7月21日
01 Down to the River TOMOR-8
02 August Rain

アルバム 編集

オリジナル・アルバム 編集

CBS・ソニー
ポリスター
インディーズ
※TOMORROW

ライブ・アルバム 編集

  1. GENESIS(2011年1月11日/TOMOR-1)
  2. RESONANCE〜Blue Side〜(2014年11月11日/TOMOR-6)
  3. RESONANCE〜Red Side〜(2014年12月24日/TOMOR-7)

ベスト・アルバム 編集

発売日 タイトル
CBS・ソニー
1983年11月21日 BEST SELECTION
Sony Music Entertainment
1999年9月22日 GOLDEN J-POP THE BEST 竹本孝之
Sony Music Direct
2008年1月23日 ゴールデン☆ベスト 竹本孝之
TOMORROW
2016年7月21日 ポリスター COMPLETE SONGS

CD-BOX 編集

発売日 タイトル
Sony Music Direct
1st 2013年2月14日 竹本孝之 COMPLETE SONGS 〜SONY MUSIC YEARS〜

タイアップ曲 編集

楽曲 タイアップ
とっておきの君 日本テレビ系ドラマ『陽あたり良好』主題歌
約束はいらない TBS系ドラマ『だんなさまは18歳』主題歌
燃えてヒーロー'85 テレビ東京系アニメ『キャプテン翼』オープニングテーマ
HOLD YOUR LAST CHANCE NHK銀河テレビ小説まんが道』主題歌
RIDING HI -孤独を感じて- スズキアルトワークス』イメージソング
SAHARAの風 タイガーダブルステンレスボトル「サハラ」イメージソング

映像作品 編集

  • おんがく白書ライヴ(2011年12月19日、アトス・インターナショナル) - DVD[11]

脚注 編集

  1. ^ "竹本孝之、現在は「歌手と園芸農家の"二刀流"」アイドルを3年で辞めて俳優業から遠ざかる中、今でも貫く"不器用で嘘をつけない"生き方". 週刊女性PRIME. 主婦と生活社. 17 March 2024. 2024年3月17日閲覧
  2. ^ “元アイドル竹本孝之、園芸農家の今”. デイリースポーツ. (2016年9月20日). https://www.daily.co.jp/gossip/2016/09/20/0009506685.shtml 2016年9月20日閲覧。 
  3. ^ https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=666508170085950&id=366540543416049
  4. ^ 長崎かんぼこ王国 国歌 小学生バージョン - YouTube
  5. ^ 番組エピソード 銀河テレビ小説「まんが道」 -NHKアーカイブス
  6. ^ おんがく白書ライヴ:竹本孝之(57)”. ミュージック・エア. アトス・インターナショナル. 2023年9月2日閲覧。
  7. ^ NHKアーカイブス NHKクロニクル / 青春アドベンチャー『吸血鬼ドラキュラ』第1回 (全10回、1995年2月13日 - 24日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月24日閲覧。
    NHKアーカイブス NHKクロニクル / 青春アドベンチャー『吸血鬼ドラキュラ』第10回・最終回 (全10回、1995年2月13日 - 24日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月24日閲覧。
  8. ^ 放送ライブラリー / FMシアター「東京Voice」(2011年1月8日・NHK-FM放送)”. BPCJ 公益財団法人 放送番組センター. 2022年10月19日閲覧。
    NHK FMシアター 2011年 放送済みの作品 /『東京Voice』(2011年1月8日 初回放送 / 2011年11月5日 再放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月19日閲覧。
  9. ^ ローマン・ホリデイの「HEAR IT IN THE NIGHT」の日本語カバー。
  10. ^ 長渕剛の同名曲のカバー。
  11. ^ おんがく白書ライヴ:竹本孝之(57)”. ミュージック・エア. アトス・インターナショナル. 2023年9月2日閲覧。

関連項目 編集

外部リンク 編集