竹盛 天雄(たけもり てんゆう、1928年8月23日 - 2019年11月27日[1])は、日本近代文学の研究者。本名・竹盛天勇(たけもり てんゆう)。早稲田大学名誉教授

来歴・人物編集

広島県生まれ。早稲田大学第一文学部国文科卒、各地で高校教師をつとめたあと、早稲田大学教授を務め、名誉教授。

森鷗外の研究が主。1991年から『国文学 解釈と鑑賞』に「鷗外 その出発」を長期連載。

著書編集

編著編集

脚注編集

  1. ^ 竹盛天雄さん死去:朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル. 2019年11月27日閲覧。

参考文献編集

  • 「竹盛天勇先生略年譜・著作目録」(『国文学研究』第127集、1999年3月)