メインメニューを開く

笠松山(かさまつやま)は兵庫県加西市にある標高243mの加古川水系と法華寺谷川水系の分水嶺

笠松山
Mt.Kasamatsu Kasai-Furubokke-nature park 笠松山・古法華自然公園 加西市 PA233199.jpg
標高 243 m
所在地 兵庫県加西市
位置 北緯34度53分1.4秒
東経134度49分5.5秒
笠松山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

概要編集

笠松山付近は古法華自然公園に指定されている。山頂には展望台があり、善防山や、千ヶ峰六甲山地明石海峡大橋などが見え、展望がよい[1]。現在やや南に位置する一乗寺は創建当時には笠松山周辺にあったと推定されており、笠松山の山麓の古法華寺には古法華(ふるぼっけ)石仏と称される奈良時代の三尊石仏(重要文化財)があり、「古法華」とは「法華山一乗寺の旧地」の意味と思われる。ふるさと兵庫50山のひとつ。

ギャラリー編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Google ストリートビュー 笠松山”. Google ストリートビュー (2017年5月). 2017年12月17日閲覧。