第1回世界卓球選手権

第1回世界卓球選手権イギリスロンドンで1926年12月6日から12月13日にかけて開催された。

概要編集

1926年に開催された最初の世界卓球選手権である。この大会は元々 “ヨーロッパ選手権”として開催されたものであった。しかし、当時イギリス領であったインドの選手たちがイングランド代表ではなくインド代表として出場することを希望し、12月7日に国際卓球連盟がこれを認めた。それに伴い、12月12日の会議において大会名称を“世界選手権”へと変更することが決定された[1][2]

開催種目は男子シングルス、女子シングルス、男子ダブルス、混合ダブルス、男子団体の5種目。 男子シングルスは64人、女子シングルスは16人によるトーナメントが行われた。女子は16人中12人がイングランドの選手であった。男子ダブルスは27組、混合ダブルスは14組によるトーナメント、男子団体は7カ国による総当たり戦が行われた。女子ダブルス及び女子団体は行われていない。

競技結果編集

種目
男子シングルス  ローランド・ヤコビ  ゾルタン・メクロビッツ  Munio Pillinger
 S.R.G. Suppiah
女子シングルス  メドニヤンスキ・マリア  Doris Gubbins  Anastasia Flussmann
 Winiford Land
男子ダブルス  ローランド・ヤコビ
 Daniel Pecsi
 ゾルタン・メクロビッツ
 Béla von Kehrling
 Paul Flussmann
 Munio Pillinger
 Cyril Mossford
 Hedley Penny
混合ダブルス  ゾルタン・メクロビッツ
 メドニヤンスキ・マリア
 ローランド・ヤコビ
 G. Gleeson
 Eduard Freudenheim
 Gertrude Wildam
 H.A. Bennett
 Winifred Land
男子団体   ハンガリー王国   オーストリア   イングランド
  英領インド

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集