メインメニューを開く

第100回日本陸上競技選手権大会第31回オリンピック競技大会代表選手選考競技会(だい100かいにほんりくじょうきょうぎせんしゅけんたいかい)は、2016年6月24日から6月26日まで3日間の日程でパロマ瑞穂スタジアムを会場に開催された。主催は日本陸上競技連盟。 愛知県および瑞穂競技場における開催は1951年昭和26年)の第35回大会以来、65年ぶり2回目。トラック・フィールド種目の男女計36種目とパラリンピック種目男子2種目の競技を実施した。初日は雨に見舞われたが、3日間で61,800人の観客数を記録した。女子200m福島千里が日本新記録を樹立した。

第100回日本陸上競技選手権大会
主催 日本陸上競技連盟
開催地 名古屋市
日程 2016年6月24日 - 26日
競技場 パロマ瑞穂スタジアム
実施種目 トラック, フィールド
種目数 36
新記録 4(日本記録:1、ジュニア日本記録:1、大会記録:2)

目次

大会日程・実施種目編集

H 予選 ½ 準決勝 F 決勝

参加標準記録編集

大会結果編集

本大会と他種目の日本選手権、マラソンのリオデジャネイロオリンピック代表選考会の大会結果を扱う。表中の選手名・所属名は便宜上略称を含む。表中の選手名・所属名は便宜上略称を含む。陸上競技の日本記録一覧も参照。

男子編集

優勝 2位 3位
100m
(-0.3 m/s)
ケンブリッジ飛鳥
ドーム
10.16 山縣亮太
SEIKO
10.17 桐生祥秀
東洋大学
10.31
200m
(+1.8 m/s)
飯塚翔太
ミズノ
20.11 髙瀬慧
富士通
20.31 原翔太
スズキ浜松AC
20.33
400m ウォルシュ・ジュリアン
東洋大学
45.35 加藤修也
早稲田大学
45.71 北川貴理
順天堂大学
45.93
800m 川元奨
スズキ浜松AC
1:46.22 横田真人
富士通
1:47.45 三武潤
日本大学
1:48.99
1500m 戸田雅稀
日清食品グループ
3:46.66 冨田三貴
西鉄
3:47.10 加藤光
JR東日本
3:47.49
5000m 大迫傑
Nike ORPJT
13:37.13 上野裕一郎
DeNA
13:39.23 大六野秀畝
旭化成
13:39.52
10000m 大迫傑
Nike ORPJT
28:07.44 村山紘太
旭化成
28:16.54 設楽悠太
Honda
28:17.51
110mH
(+2.4 m/s)
矢澤航
デサントTC
13.48 増野元太
モンテローザ
13.51 金井大旺
法政大学
13.61
400mH 野澤啓佑
ミズノ
49.14 松下祐樹
ミズノ
49.31 小西勇太
住友電工
49.55
3000mSC 潰滝大記
富士通
8:36.39 塩尻和也
順天堂大学
8:36.45 山口浩勢
愛三工業
8:41.90
走高跳 衛藤昂
AGF
2m29 佐藤凌
東海大学
2m25 髙張広海
日立ICT
2m20
棒高跳 澤野大地
富士通
5m60 荻田大樹
ミズノ
山本聖途
トヨタ自動車
5m60 - -
走幅跳 嶺村鴻汰
モンテローザ
7m93
(-0.1 m/s)
城山正太郎
東海大学北海道
7m83
(+0.3 m/s)
手平裕士
オークワ
7m72
(-0.3 m/s)
三段跳 山本凌雅
順天堂大学
16m52
(+1.7 m/s)
長谷川大悟
日立ICT
16m41
(0.0 m/s)
石川和義
長野吉田AC
16m27
(+2.0 m/s)
砲丸投 畑瀨聡
群馬綜合ガード
18m53 中村太地
チームミズノ
17m81 武田歴次
日本大学
17m50
円盤投 堤雄司
群馬綜合ガード
60m00 知念豪
ゼンリン
58m36 湯上剛輝
トヨタ自動車
56m66
ハンマー投 柏村亮太
モンテローザ
70m81 植松直紀
中京大学
69m48 赤穂弘樹
鳥取陸協
67m67
やり投 新井涼平
スズキ浜松AC
84m54
 
村上幸史
スズキ浜松AC
78m10 長谷川鉱平
福井陸協
76m50
十種競技
(6/11-12)
中村明彦
スズキ浜松AC
8180 川﨑和也
順天堂大学
7592 清水剛士
NTN
7535
20km競歩
第99回 (2/21)
高橋英輝
富士通
1h18:26 藤澤勇
ALSOK
1h18:45 荒井広宙
自衛隊体育学校
1h19:54
50km競歩
(4/17)
谷井孝行
自衛隊体育学校
3h44:12 荒井広宙
自衛隊体育学校
3h44:47 勝木隼人
自衛隊体育学校
3:52:07
福岡
(2015/12/6)
パトリック・マカウ
ケニア
2:08:18 ゲトゥ・フェケレ
エチオピア
2:08:31 佐々木悟
旭化成
2:08:56
東京
(2/28)
フェイサ・リレサ
エチオピア
2:06:56 バーナード・キピエゴ
ケニア
2:07:33 ディクソン・チュンバ
ケニア
2:07:34
びわ湖
(3/6)
ルーカス・ロティッチ
ケニア
2:09:11 北島寿典
安川電機
2:09:16 アルフォンス・フェリックス・シンブ
タンザニア
2:09:19
クロスカントリー
(17/2/25)
鬼塚翔太
東海大学
36:07 東遊馬
九電工
36:07 山口浩勢
愛三工業
36:15

女子編集

優勝 2位 3位
100m
(-0.2 m/s)
福島千里
北海道ハイテクAC
11.45 齋藤愛美
倉敷中央高校
11.74 世古和
CRANE
11.75
200m
(+1.8 m/s)
福島千里
北海道ハイテクAC
22.88
 
齋藤愛美
倉敷中央高校
23.46
 
市川華菜
ミズノ
23.86
400m 青山聖佳
大阪成蹊大学
53.04 青木りん
相洋高校
53.66 樫山楓
至学館大学
53.76
800m 福田翔子
松江北高校
2:05.92 山田はな
東京学芸大学
2:06.83 大森郁香
ロッテ
2:06.83
1500m 木村友香
ユニバーサル
4:14.67 田中希実
西脇工業高校
4:15.43 飯野摩耶
第一生命
4:16.61
5000m 尾西美咲
積水化学
15:19.37 鈴木亜由子
JP日本郵政グループ
15:24.47 関根花観
JP日本郵政グループ
15:24.74
10000m 鈴木亜由子
JP日本郵政グループ
31:18.73 関根花観
JP日本郵政グループ
31:22.92 高島由香
資生堂
31:35.76
100mH
(+2.1 m/s)
木村文子
エディオン
13.23 安部遥香
福島大学
13.38 青木益未
環太平洋大学
13.38
400mH 久保倉里美
新潟アルビレックスRC
56.62 吉良愛美
アットホーム
57.26 石塚晴子
東大阪大学
57.88
3000mSC 高見澤安珠
松山大学
9:44.22
 
森智香子
積水化学
9:45.27 三郷実沙希
スズキ浜松AC
9:54.21
走高跳 京谷萌子
北海道ハイテクAC
1m78 平山遥
北部指導者クラブ
1m75 福本幸
甲南学園AC
1m70
棒高跳 青島綾子
新潟アルビレックスRC
4m10 今野美穂
トーエル
4m00 我孫子智美
滋賀レイクスターズ
4m00
走幅跳 甲斐好美
VOLVER
6m36
(+0.5 m/s)
ヘンプヒル恵
中央大学
6m28
(+1.4 m/s)
清水珠夏
城北信用金庫
6m23
(+0.4 m/s)
三段跳 宮坂楓
ニッパツ
13m44
(+0.1 m/s)
小木曽麻佑
歩アスレチックス
12m95
(+0.1 m/s)
岡野菜穂子
ユメオミライ
12m89
(+0.4 m/s)
砲丸投 太田亜矢
福岡大学
15m88 郡菜々佳
九州共立大学
15m33 吉野千明
埼玉陸協
15m20
円盤投 坂口亜弓
S.T.T.
53m89 中田恵莉子
四国大クラブ
53m21 藤森夏美
順天堂大学
50m46
ハンマー投 渡邊茜
丸和運輸機関
65m33 綾真澄
丸善工業
64m37 勝山眸美
筑波大学
62m37
やり投 宮下梨沙
大体大T.C
58m35 海老原有希
スズキ浜松AC
57m88 北口榛花
日本大学
57m23
七種競技
(6/11-12)
ヘンプヒル恵
中央大学
5882 桐山智衣
モンテローザ
5597 宇都宮絵莉
長谷川体育施設
5555
20km競歩
第99回 (2/21)
岡田久美子
ビックカメラ
1h29:40 道口愛
自衛隊体育学校
1h32:30 五藤怜奈
中部学院大学
1h32:41
さいたま
(15/11/15)
アツェデ・バイサ
エチオピア
2:25:44 吉田香織
ランナーズパルス
2:28:43 レベッカ・カンゴゴ・チェシャイアー
ケニア
2:29:11
大阪
(1/31)
福士加代子
ワコール
2:22:17 堀江美里
ノーリツ
2:28:30 竹中理沙
資生堂
2:29:14
名古屋
(3/13)
ユニス・ジェプキルイ・キルワ
ケニア
2:22:40 田中智美
第一生命
2:23:19 小原怜
天満屋
2:23:20
クロスカントリー
(17/2/25)
一山麻緒
ワコール
26:46
 
堀優花
パナソニック
26:49 木村友香
ユニバーサル
26:56

第31回オリンピック競技大会代表選手選考編集

第31回オリンピック競技大会における代表選手選考過程[2][3][4]
リオデジャネイロ
派遣設定記録有効期間
選考競技会
全種目共通
トラック・フィールド・混成

参考文献編集

外部リンク編集