メインメニューを開く

第14回全日本女子サッカー選手権大会

第14回全日本女子サッカー選手権大会(だい14かいぜんにほんじょしさっかーせんしゅけんたいかい)は、1993年3月23日から3月28日に行われた全日本女子サッカー選手権大会日本女子サッカーリーグ(JLSL)参加10チームを含む20チームにより神奈川県2会場、東京都3会場で実施。準決勝と決勝を国立西が丘サッカー場で開催した。

すべての試合が80分(40分ハーフ)となったこの大会では、ともにPK戦までもつれた準決勝を勝ち抜いた日興證券ドリームレディース読売日本サッカークラブ女子ベレーザ(←読売サッカークラブ女子・ベレーザ)との対戦となった決勝戦は1-0で日興證券が2回目の優勝。3位は鈴与清水FCラブリーレディースプリマハムFCくノ一であった。

目次

成績編集

出場チーム編集

日本女子サッカーリーグ編集

第4回JLSL成績順)

北海道地域編集

  • 札幌リンダ

東北地域編集

  • 石巻市立女子商業高等学校

関東地域編集

北信越地域編集

  • 富山レディース

東海地域編集

関西地域編集

中国地域編集

  • FC世羅・府中わがまま小町

四国地域編集

  • 太田ギャル

九州地域編集

  • 熊本県立大津高等学校

開催方式編集

試合規定編集

  • 試合時間:80分(40分ハーフ)
    • 規定時間内に決しない場合はPK戦。ただし準決勝以後は20分(10分ハーフ)の延長戦を行い、決しない場合はPK戦。
  • 選手交代:2名まで

試合会場編集

1回戦

2回戦

準々決勝

  • 稲城中央公園総合グラウンド
  • 厚木市荻野運動公園競技場

準決勝・決勝

結果編集

1回戦編集


岐阜女子FC 0 - 4 田崎神戸レディース
町田市立野津田公園陸上競技場

FC世羅・府中わがまま小町 1 - 3 富山レディース
町田市立野津田公園陸上競技場

熊本県立大津高等学校 2 - 3 札幌リンダ
厚木市荻野運動公園競技場

新光精工FCクレール 10 - 0 太田ギャル
厚木市荻野運動公園競技場

2回戦編集


読売日本サッカークラブ女子ベレーザ 3 - 0 田崎神戸レディース
町田市立野津田公園陸上競技場

石巻市立女子商業高等学校 0 - 2 フジタ天台SCマーキュリー
稲城中央公園総合グラウンド

プリマハムFCくノ一 5 - 0 日本体育大学
稲城中央公園総合グラウンド

富山レディース 0 - 8 松下電器レディースサッカークラブ
バンビーナ
町田市立野津田公園陸上競技場

日興證券ドリームレディース 11 - 0 札幌リンダ
海老名運動公園陸上競技場

シロキFCセレーナ 0 - 3 旭国際バニーズ
厚木市荻野運動公園競技場

日産FCレディース 4 - 0 高槻女子フットボールクラブ
厚木市荻野運動公園競技場

新光精工FCクレール 0 - 1 鈴与清水FCラブリーレディース
海老名運動公園陸上競技場

準々決勝編集


読売日本サッカークラブ女子ベレーザ 2 - 1 フジタ天台SCマーキュリー
稲城中央公園総合グラウンド

プリマハムFCくノ一 1 - 1 松下電器レディースサッカークラブ
バンビーナ
  PK戦  
6 - 5
稲城中央公園総合グラウンド

日興證券ドリームレディース 7 - 0 旭国際バニーズ
厚木市荻野運動公園競技場

日産FCレディース 0 - 1 鈴与清水FCラブリーレディース
厚木市荻野運動公園競技場

準決勝編集


読売日本サッカークラブ女子ベレーザ 1 - 1
(延長)
プリマハムFCくノ一
  PK戦  
4 - 3
国立西が丘サッカー場

日興證券ドリームレディース 3 - 3
(延長)
鈴与清水FCラブリーレディース
  PK戦  
5 - 3
国立西が丘サッカー場

決勝編集


読売日本サッカークラブ女子ベレーザ 0 - 1 日興證券ドリームレディース
国立西が丘サッカー場