メインメニューを開く

第15回全米映画俳優組合賞

15th SAG Awards

2009年1月25日


キャスト賞 - 映画:
スラムドッグ$ミリオネア


キャスト賞 - ドラマ・シリーズ:
マッドメン
キャスト賞 - コメディ・シリーズ:
30 ROCK/サーティー・ロック

第15回全米映画俳優組合賞は、2008年の映画及びテレビ番組で活躍した俳優に贈られる賞である。セレモニーは2009年1月25日にカリフォルニア州ロサンゼルスシュライン・オーディトリアムで行われ、TNTTBSによって放送された。

ノミネートは2008年12月18日にアンジェラ・バセットエリック・マコーマックによってロサンゼルスのパシフィック・デザイン・センターのシルバー・シアターで発表された[1]

最多候補映画作品は『ダウト〜あるカトリック学校で〜』の5つで、個人賞4つ、アンサンブル賞1つである[2]。最多候補テレビ作品『ボストン・リーガル』、『30 rock』、John Adams、『マッドメン』、『クローザー』で、それぞれ3つである[1][3]

目次

候補者及び受賞者一覧編集

生涯功労賞編集

映画編集

主演男優賞編集

主演女優賞編集

助演男優賞編集

助演女優賞編集

キャスト賞編集

スタント・アンサンブル賞編集

テレビ編集

男優賞(テレビ映画・ミニシリーズ)編集

女優賞(テレビ映画・ミニシリーズ)編集

男優賞(ドラマシリーズ)編集

女優賞(ドラマシリーズ)編集

男優賞(コメディ・シリーズ)編集

女優賞(コメディ・シリーズ)編集

アンサンブル賞(ドラマシリーズ)編集

アンサンブル賞(コメディシリーズ)編集

スタント・アンサンブル賞編集

メモリアル編集

複数ノミネート編集

参考文献編集

外部リンク編集