メインメニューを開く
第2作戦司令部の部隊章


第2作戦司令部(だいにぐん)は、韓国陸軍におけるの一つ。

後方地域(軍事境界線と首都圏以外の地域を指す)の防衛を担当している。別称、武列台무열대)。

沿革編集

第2作戦司令部は、陸軍の後方支援を円滑にするため、1954年10月31日に姜文奉(カン・ムンボン)中将を初代指揮官として、慶尚北道大邱市(現・大邱広域市)にて創設された。第2軍司令部の任務は、隷下の管区司令部や配属部隊を指揮して担当地域の作戦や警備、予備役の編成、訓練、動員、管理とこれに付随する兵務業務の遂行、担当地域内の全部隊の行政及び軍需支援であった[1]

大韓民国陸軍
Republic of Korea Army
 
国防部
陸軍本部
主要部隊
第1軍
第2軍
第3軍
師団一覧
連隊一覧
廃止部隊等一覧
主要機関
陸軍士官学校
陸軍大学
首都防衛司令部
特殊戦司令部
航空作戦司令部
軍需支援司令部
教育司令部
歴史・伝統
韓国陸軍の歴史
その他
階級一覧
装備品一覧

21世紀に入り、コスト削減の為の『国防改革2020計画』により、69動員師団と39郷土師団が統合された。また、2007年10月31日に第9軍団と第11軍団が統合され、翌日には第2作戦司令部に改編された。2008年12月1日に205特攻旅団が解体、62、67、70動員師団が、それぞれ32、37、50郷土師団と統合された。部隊名称は第2作戦司令部に改称された。[1]

編成編集

  • 31郷土歩兵師団
  • 32郷土歩兵師団
  • 35郷土歩兵師団
  • 37郷土歩兵師団
  • 39郷土歩兵師団
  • 50郷土歩兵師団
  • 53郷土歩兵師団
  • 201特攻旅団
  • 203特攻旅団
  • 1115工兵団
  • 1116工兵団
  • 1117工兵団
  • 1118工兵団
  • 1120工兵団
  • 12通信団
  • 302警備連帯
  • その他直轄部隊

以下は管轄地周辺の支援部隊である。

  • 5軍輸支援司令部
  • 51軍輸支援団
  • 52軍輸支援団
  • 53軍輸支援団
  • 21航空団

司令官編集

氏名 在任期間 備考
漢字表記 ハングル表記 着任 退任
1 姜文奉 강문봉 1954年10月31日 1956年9月27日
2 崔栄喜 최영희 1956年9月27日 1959年2月28日
3 張都暎 장도영 1959年2月28日 1961年2月27日
4 崔慶禄 최경록 1961年2月27日 1961年5月22日
5 閔キ植 민기식 1961年5月22日 1962年5月7日
6 張昌国 장창국 1962年5月7日 1963年6月1日
7 金容培 김용배 1963年6月1日 1965年3月30日
8 朴璟遠朝鮮語版 박경원 1965年3月30日 1966年12月28日
9 丁來赫 정래혁 1966年12月28日 1968年2月16日
10 文亨泰 문형태 1968年2月16日 1968年8月8日
11 韓信 한신 1968年8月8日 1969年5月1日
12 蔡命新 채명신 1969年5月1日 1972年6月1日
13 朴元根 박원근 1972年6月1日 1974年12月26日
14 李秉衡 이병형 1974年12月26日 1976年7月7日
15 朴熙東 박희동 1976年7月7日 1977年12月27日
16 金鍾洙 김종수 1977年12月27日 1979年3月7日
17 陳鍾埰 진종채 1979年3月7日 1981年3月7日
18 車圭憲朝鮮語版 차규헌 1981年3月7日 1983年1月18日
19 李基百朝鮮語版 이기백 1983年1月18日 1983年6月2日
20 金烘漢 김홍한 1983年6月2日 1984年7月12日
21 呉滋福朝鮮語版 오자복 1984年7月14日 1986年7月8日
22 李鍾九朝鮮語版 이종구 1986年7月8日 1988年6月10日
23 閔庚培 민경배 1988年6月10日 1990年1月17日
24 李弼燮 이필섭 1990年1月17日 1991年12月4日
25 金淵珏 김연각 1991年12月4日 1993年4月12日
26 金鎮渲 김진선 1993年4月12日 1993年5月27日
27 朴世煥朝鮮語版 박세환 1993年5月27日 1995年3月30日
28 趙成台 조성태 1995年3月30日 1996年10月21日
29 金振浩 김진호 1996年10月21日 1998年3月28日
30 曹永吉朝鮮語版 조영길 1998年3月28日 1999年12月28日
31 金仁鍾 김인종 1999年12月28日 2001年10月11日
32 洪淳昊 홍순호 2001年10月11日 2003年4月4日
33 梁宇千 양우천 2003年4月4日 2005年3月31日
34 権泳基 권영기 2005年3月31日 2006年11月17日
35 朴永夏 박영하 2006年11月17日 2008年3月21日
36 趙在土 조재토 2008年3月21日 2009年9月18日
37 李哲徽朝鮮語版 이철휘 2009年9月18日 2011年4月15日
38 曹晶煥朝鮮語版 조정환 2011年4月15日 2012年10月10日
39 金曜煥朝鮮語版 김요환 2012年10月10日 2014年8月11日
40 李淳鎮朝鮮語版 이순진 2014年8月11日 2015年9月16日
41 朴賛珠朝鮮語版 박찬주 2015年9月16日 2017年8月8日
42 朴漢基朝鮮語版 박한기 2017年8月8日 現職

参謀長編集

出典編集

  1. ^ 第1軍及び第2軍司令部の創設” (韓国語). 大韓民国国家記録院. 2015年12月29日閲覧。

関連項目編集