メインメニューを開く

第20回カンヌ国際映画祭は1967年5月12日から27日にかけて開催された。

目次

受賞結果編集

審査員編集

コンペティション部門編集

上映作品編集

コンペティション部門編集

アルファベット順。邦題がない場合は原題の下に英題。
題名
原題
監督 製作国
悪い奴ほど手が白い
A ciascuno il suo
エリオ・ペトリ   イタリア
できごと
Accident
ジョゼフ・ロージー   イギリス
欲望
Blow Up
ミケランジェロ・アントニオーニ   イギリス  イタリア
Den Røde kappe
(Hagbard and Signe)
ガブリエル・アクセル   デンマーク  スウェーデン  アイスランド
みじかくも美しく燃え
Elvira Madigan
ボー・ヴィーデルベリ   スウェーデン
Hotel pro cizince
(Hotel for Strangers)
アントニーニ・マサ   チェコスロバキア
天使の詩
Incompreso
ルイジ・コメンチーニ   イタリア
殺人ゲーム
Jeu de massacre
アラン・ジェシュア   フランス
Katerina Izmailova ミハイル・シャピロ   ソビエト連邦
ヨーロッパ式クライマックス
L'immorale
ピエトロ・ジェルミ   イタリア  フランス
L'Inconnu de Shandigor
(The Unknown Man of Shandigor)
ジャン=ルイ・ロワ   スイス
La Chica del Lunes
(Monday's Child)
レオポルド・トーレ・ニルソン   アルゼンチン
恋びと
Mon amour, mon amour
ナディーヌ・トランティニャン   フランス
Mord und TotschlagI
(A Degree of Murder)
フォルカー・シュレンドルフ   西ドイツ
少女ムシェット
Mouchette
ロベール・ブレッソン   フランス
Pedro Páramo カルロス・ヴェロ   メキシコ
Rih al Awras
(The Winds of the Aures)
モハメッド・ラクダル=ハミナ   アルジェリア
Shlosha Yamim Veyeled
(Three Days and a Child)
ウリ・ゾハール   イスラエル
ジプシーの唄をきいた
Skupljaci perja
アレクサンドル・ペトロヴィッチ   ユーゴスラビア
狂乱の大地
Terra em Transe
グラウベル・ローシャ   ブラジル
Tízezer Nap
(Ten Thousand Days)
フィレンツ・コーシャ   ハンガリー
ユリシーズ
Ulysses
ジョセフ・ストリック   イギリス  アメリカ合衆国
大人になれば…
You're a Big Boy Now
フランシス・フォード・コッポラ   アメリカ合衆国
Último Encuentro
(The Last Meeting)
アントニオ・エセイサ   スペイン

特別招待作品編集

外部リンク編集