第36回全国社会人ラグビーフットボール大会

第36回全国社会人ラグビーフットボール大会は、1984年1月2日から1月8日まで開催された全国社会人ラグビーフットボール大会である。

第36回全国社会人ラグビーフットボール大会
開催国 日本の旗 日本
開催期間 1984年1月2日 - 1月8日
参加チーム数 16
優勝 新日鉄釜石(8回目)
準優勝 東芝府中
試合総数 15
テンプレートを表示

出場チーム編集

[1]

地区 チーム名 出場回数 備考
北海道 新日鉄室蘭 14年連続 15回目
東北 新日鉄釜石 20年連続 22回目 前年優勝による推薦出場
秋田市役所 02年連続 05回目
東京 東芝府中 06年連続 07回目
リコー 05年連続 15回目
関東 東京三洋 19年連続 19回目
栗田工業 02年連続 09回目
東海・北陸 トヨタ自動車 23年連続 31回目
大阪 大阪府警 09年連続 21回目
近鉄 31年連続 34回目
近畿 三菱自工京都 10年連続 15回目
神戸製鋼 04年連続 15回目
中国 日新製鋼 初出場
四国 アジア共石 06年連続 06回目
九州 九州電力 04年連続 13回目
三菱重工長崎 10年連続 13回目

試合結果編集

[1]

 
1回戦準々決勝準決勝決勝
 
              
 
 
 
 
新日鉄釜石 39
 
 
 
三菱自工京都 3
 
新日鉄釜石 13
 
 
 
九州電力 7
 
九州電力 40
 
 
 
大阪府警 11
 
新日鉄釜石 24
 
 
 
東京三洋 6
 
リコー 42
 
 
 
アジア共石 0
 
リコー 4
 
 
 
東京三洋 17
 
東京三洋 19
 
 
 
トヨタ自動車 6
 
新日鉄釜石 31
 
 
 
東芝府中 0
 
秋田市役所 11
 
 
 
神戸製鋼 17
 
神戸製鋼 36
 
 
 
栗田工業 4
 
栗田工業 18
 
 
 
三菱重工長崎 4
 
神戸製鋼 15
 
 
 
東芝府中 25
 
新日鉄室蘭 0
 
 
 
日新製鋼 52
 
日新製鋼 3
 
 
 
東芝府中 30
 
近鉄 6
 
 
東芝府中 36
 

1回戦編集



新日鉄釜石 39 - 3 三菱自工京都


九州電力 40 - 11 大阪府警


リコー 42 - 0 アジア共石


東京三洋 19 - 6 トヨタ自動車


秋田市役所 11 - 17 神戸製鋼


栗田工業 18 - 4 三菱重工長崎


新日鉄室蘭 0 - 52 日新製鋼


近鉄 6 - 36 東芝府中

準々決勝編集



新日鉄釜石 13 - 7 九州電力


リコー 4 - 17 東京三洋


神戸製鋼 36 - 4 栗田工業


日新製鋼 3 - 30 東芝府中

準決勝編集



新日鉄釜石 24 - 6 東京三洋


神戸製鋼 15 - 25 東芝府中

決勝編集


1984年1月8日
14:00
新日鉄釜石 31 - 0 東芝府中
Report
花園ラグビー場
主審: 平井信一郎

全国社会人ラグビーフットボール大会
第36回大会 優勝
新日鉄釜石
6年連続 8回目

チーム別成績編集

チーム名 地区 成績 備考
新日鉄釜石 東北 優勝 4 4 0 0 107 16 91 日本選手権に出場
東芝府中 東京 準優勝 4 3 0 1 91 55 36
東京三洋 関東 ベスト4 3 2 0 1 42 34 8
神戸製鋼 近畿 ベスト4 3 2 0 1 68 40 28
リコー 東京 ベスト8 2 1 0 1 46 17 29
栗田工業 関東 ベスト8 2 1 0 1 22 40 -18
日新製鋼 中国 ベスト8 2 1 0 1 55 30 25
九州電力 九州 ベスト8 2 1 0 1 47 24 23
新日鉄室蘭 北海道 1回戦敗退 1 0 0 1 0 52 -52
秋田市役所 東北 1回戦敗退 1 0 0 1 11 17 -6
トヨタ自動車 東海・北陸 1回戦敗退 1 0 0 1 6 19 -13
大阪府警 大阪 1回戦敗退 1 0 0 1 11 40 -29
近鉄 大阪 1回戦敗退 1 0 0 1 6 36 -30
三菱自工京都 近畿 1回戦敗退 1 0 0 1 3 39 -36
アジア共石 四国 1回戦敗退 1 0 0 1 0 42 -42
三菱重工長崎 九州 1回戦敗退 1 0 0 1 4 18 -14

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 社会人ラグビー史 トーナメント表 日本ラグビーフットボール協会

関連項目編集

外部リンク編集