メインメニューを開く

第39回IBAFワールドカップ2011 Baseball World Cup)は、国際野球連盟(IBAF)が主催する、全世界規模の国・地域別対抗戦IBAFワールドカップの第39回大会である。開催国はパナマ。16チームによって、2011年10月1日から15日にかけて開催された。オランダが大会初優勝を飾った。

なお野球国際大会の統廃合・整理の一環で、この大会をもってワールドカップは最終回となった。

日本代表チームについては第39回IBAFワールドカップ日本代表を、キューバ代表チームについては第39回IBAFワールドカップ・キューバ代表を、オランダ代表チームについては第39回IBAFワールドカップ・オランダ代表を参照。

目次

出場枠編集

試合結果編集

第1ラウンド編集

16チームを2グループに分け、総当たり戦。各グループの上位4チームが第2ラウンドに進出する。

グループ 1編集

順位 国、地域                 勝数 敗数 引分 得点 失点 勝率
1   カナダ - ○5-4 ●3-12 ○6-1 ○9-1 ○3-1 ○4-0 ○12-2 6 1 0 42 21 .857
2   オランダ ●4-5 - ○7-3 ○7-5 ○5-0 ○5-2 ○2-1 ○19-0 6 1 0 49 16 .857
3   パナマ ○12-3 ●3-7 - ●0-5 ○4-2 ○6-2 ○14-8 ○8-3 5 2 0 47 30 .714
4   アメリカ合衆国 ●1-6 ●5-7 ○5-0 - ●4-8 ○7-3 ○15-1 ○3-0 4 3 0 40 25 .571
5   プエルトリコ ●1-9 ●0-5 ●2-4 ○8-4 - ○6-0 ●1-3 ○10-1 3 4 0 28 26 .429
6   日本 ●1-3 ●2-5 ●2-6 ●3-7 ●0-6 - ○3-1 ○9-4 2 5 0 20 32 .286
7   チャイニーズタイペイ ●0-4 ●1-2 ●8-14 ●1-15 ○3-1 ●1-3 - ○15-0 2 5 0 29 39 .286
8   ギリシャ ●2-12 ●0-19 ●3-8 ●0-3 ●1-10 ●4-9 ●0-15 - 0 7 0 10 76 .000

グループ 2編集

順位 国、地域                 勝数 敗数 引分 得点 失点 勝率
1   キューバ - ○14-2 ○4-1 ○14-0 ○5-1 ○3-0 ○6-0 ○8-2 7 0 0 61 6 1.00
2   ベネズエラ ●2-14 - ○5-4 ●0-15 ○7-6 ○6-3 ○5-2 ○10-5 5 2 0 35 49 .714
3   韓国 ●1-4 ●4-5 - ○8-0 ○4-0 ○5-4 ○6-4 ○6-5 5 2 0 34 22 .714
4   オーストラリア ●0-14 ○15-0 ●0-8 - ●0-7 ○11-9 ○4-3 ○9-6 4 3 0 39 47 .571
-   イタリア ●1-5 ●6-7 ●0-4 ○7-0 - ●0-7 ○6-3 ○7-2 3 4 0 27 28 .429
-   ドミニカ共和国 ●0-3 ●3-6 ●4-5 ●9-11 ○7-0 - ○16-1 ○13-2 2 5 0 52 28 .286
-   ニカラグア ●0-6 ●2-5 ●4-6 ●3-4 ●3-6 ●1-16 - ○5-4 1 6 0 17 47 .143
-   ドイツ ●2-8 ●5-10 ●5-6 ●6-9 ●2-7 ●2-13 ●4-5 - 0 7 0 26 58 .000

第2ラウンド編集

各チームは第1ラウンドで対戦しなかったチームのすべてと対戦する。また、第1ラウンドで対戦したチームとは戦わないが、第1ラウンドでの対戦結果をそのまま適用。形式上、総当たり戦となる。

順位 国、地域                 勝数 敗数 引分 得点 失点 勝率
1   オランダ - ○4-1 ●4-5 ○7-5 ○2-1 ○5-1 ○7-3 ○12-2 6 1 0 41 18 .857
2   キューバ ●1-4 - ○8-2 ○8-7 ○14-0 ○4-1 ○7-2 ○14-2 6 1 0 56 18 .857
3   カナダ ○5-4 ●2-8 - ○6-1 ●0-7 ○4-0 ●3-12 ○7-0 4 3 0 27 32 .571
4   アメリカ合衆国 ●5-7 ●7-8 ●1-6 - ○2-1 ○3-1 ○5-0 ○7-4 4 3 0 30 27 .571
5   オーストラリア ●1-2 ●0-14 ○7-0 ●1-2 - ●0-8 ○5-4 ○15-0 3 4 0 29 30 .429
6   韓国 ●1-5 ●1-4 ●0-4 ●1-3 ○8-0 - ○5-4 ●4-5 2 5 0 20 25 .286
7   パナマ ●3-7 ●2-7 ○12-3 ●0-5 ●4-5 ●4-5 - ○11-4 2 5 0 36 36 .286
8   ベネズエラ ●2-12 ●2-14 ●0-7 ●4-7 ●0-15 ○5-4 ●4-11 - 1 6 0 17 70 .143

第3ラウンド編集

第2ラウンドで1-2位のチームが1位決定戦、3-4位のチームが3位決定戦、5-6位のチームが5位決定戦、7-8位のチームが7位決定戦を行い、最終的に1~8位の順位がつく。

  • 7位決定戦
  パナマ 3-8   ベネズエラ
  • 5位決定戦
  オーストラリア 3-2   韓国
  • 3位決定戦
  カナダ 雨天中止   アメリカ合衆国

規定により、第2ラウンドの勝者であるカナダが3位となった。[1]

  • 決勝戦
  オランダ 2-1   キューバ

最終順位(8位以上)編集

順位 国・地域 勝数 敗数 引分 得点 失点
1   オランダ 11 1 0 74 22
2   キューバ 10 2 0 79 23
3   カナダ 8 3 0 55 36
4   アメリカ合衆国 7 4 0 59 39
5   オーストラリア 7 5 0 56 57
6   韓国 6 6 0 43 41
7   ベネズエラ 6 6 0 53 89
8   パナマ 6 6 0 71 59
 第39回IBAFワールドカップ優勝国 
 
オランダ
優勝

脚注編集

  1. ^ Game for 3rd between Team USA and Canada canceled”. 国際野球連盟. 2011年10月27日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集