第40回選抜高等学校野球大会

第40回選抜高等学校野球大会(だい40かいせんばつこうとうがっこうやきゅうたいかい)は、1968年3月28日から4月6日までの10日間にわたって阪神甲子園球場で行われた選抜高等学校野球大会である。

日本の旗 第40回選抜高等学校野球大会
試合日程 1968年3月28日 - 4月6日
出場校 30校
優勝校 大宮工埼玉、初優勝)
試合数 29試合
入場行進曲 世界は二人のために』(佐良直美
選手宣誓 中沢一(浜松工
始球式 灘尾弘吉文部大臣
大会本塁打 5本塁打
 < 19671969 > 
選抜高等学校野球大会
テンプレートを表示

目次

出場校編集

北海道
東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州

試合結果編集

1回戦編集

  • 大宮工 5 - 4 防府商(延長10回)
  • 平安 5 - 0 博多工
  • 仙台育英 9 - 8 興国
  • 箕島 5 - 2 苫小牧東
  • 高知商 10 - 4 磐城
  • 広陵 3 - 1 中京
  • 今治西 3 - 1 日大三
  • 尾道商 2 - 1 佼成学園
  • 市神港 10 - 4 別府鶴見丘
  • 名古屋電工 2 - 1 甲賀
  • 高岡商 14 - 1 沖縄
  • 清水市商 8 - 7 星林(延長12回)
  • 銚子商 6 - 4 御所工
  • 徳島商 1 - 0 佐賀工

2回戦編集

  • 大宮工 9 - 5 浜松工
  • 平安 7 - 3 仙台育英
  • 箕島 2 - 1 高知商
  • 広陵 3 - 1 今治西
  • 尾道商 2 - 0 市神港(延長10回)
  • 名古屋電工 2 - 0 高岡商
  • 倉敷工 3 - 0 清水市商
  • 銚子商 1 - 0 徳島商

準々決勝編集

  • 大宮工 6 - 3 平安
  • 箕島 7 - 3 広陵
  • 尾道商 2 - 1 名古屋電工
  • 倉敷工 4 - 0 銚子商

準決勝編集

  • 大宮工 5 - 3 箕島
  • 尾道商 3 - 1 倉敷工

決勝編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
尾道商 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2 8 1
大宮工 0 0 0 3 0 0 0 0 X 3 6 0
  1. (尾) : 井上 - 清水
  2. (大) : 吉沢 - 長谷川
  3. 審判:球審…郷司、塁審…米谷・吉岡・種田

大会本塁打編集

  • 第1号:布施章(大宮工)
  • 第2号:品川聖次(広陵)
  • 第3号:東尾修(箕島)
  • 第4号:井内元陽(高知商)
  • 第5号:布施章(大宮工)

関連項目編集

外部リンク編集