メインメニューを開く

第49回都市対抗野球大会(だい49かいとしたいこうやきゅうたいかい)は、1978年7月29日から8月8日まで後楽園球場で開かれた都市対抗野球大会である。

目次

概要編集

出場チーム編集

大会編集

1回戦編集

  • 第1試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
神戸製鋼 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
大昭和製紙北海道 0 0 0 0 0 0 0 1 X 1

勝:川瀬 敗:登記

  • 第2試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
松下電器 3 1 0 3 0 0 1 0 0 8
盛岡鉄道管理局 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

勝:福間 敗:佐藤繁

  • 第3試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
新日鐵名古屋 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
日本鋼管 0 0 0 1 0 0 0 0 X 1

勝:木田 敗:鈴木 本:前川(鋼管)

  • 第4試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本石油 0 0 1 0 1 0 0 0 0 2
日本生命 0 0 3 0 0 0 0 0 X 3

勝:岡田 敗:槍田 本:佐藤(日生)

  • 第5試合-延長10回
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
日本楽器 1 1 0 0 0 0 1 0 0 0 3
住友金属 0 0 0 0 0 0 0 1 2 1x 4

勝:川端 敗:藤原

  • 第6試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
三菱重工長崎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
大昭和製紙 0 0 0 0 1 0 0 1 X 2

勝:鈴木 敗:藤沢 本:浅黄(大昭和)

  • 第7試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
電電関東 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
本田技研鈴鹿 0 2 0 0 2 0 0 0 X 4

勝:前村 敗:中後

  • 第8試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本通運 0 1 0 2 0 0 0 0 0 3
新日鐵光 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1

勝:吉川 敗:大町

  • 第9試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本鋼管福山 3 1 0 0 1 0 0 0 1 6
全足利クラブ 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1

勝:田村 敗:宇田川 本:関(福山)

  • 第10試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
三菱名古屋 2 3 0 0 0 0 0 0 0 5
電電東京 0 2 0 0 0 0 1 0 0 3

勝:東 敗:内田 本:北村(名古屋)、下町(東京)
※三菱名古屋・北村照文中堅手は大会史上初のサイクルヒットを記録

  • 第11試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
新日鐵釜石 0 0 0 0 0 3 2 0 1 6
川崎製鉄神戸 0 0 0 0 0 0 0 0 3 3

勝:斉藤 敗:真鍋 本:日高(釜石)、米田(神戸)

  • 第12試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
熊谷組 0 0 0 0 0 0 1 4 3 8
大丸 0 1 0 1 0 0 0 2 0 4

勝:矢野隆 敗:枝

  • 第13試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
電電四国 0 0 0 0 0 0 2 0 0 2
三協精機 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1

勝:横松 敗:大塚 本:坂田(三協)

  • 第14試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
門司鉄道管理局 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
新日鐵室蘭 3 1 0 0 0 0 0 0 X 4

勝:財前 敗:西谷

  • 第15試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
三菱重工神戸 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
東芝 0 0 3 0 0 0 0 2 X 5

勝:黒紙 敗:香川 本:菊地2(東芝)

  • 第16試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
丸善石油 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1
東京ガス 0 0 0 2 0 3 0 0 X 5

勝:松沼 敗:藤井
※東京ガス・松沼博久投手は17奪三振、7連続奪三振の大会記録を樹立

2回戦編集

  • 第1試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
大昭和製紙北海道 0 0 0 0 0 3 0 0 0 3
松下電器 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

勝:川瀬 敗:福間

  • 第2試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本生命 0 2 0 0 0 0 0 0 0 2
日本鋼管 1 0 4 0 0 0 1 0 X 6

勝:木田 敗:矢野 本:羽田(鋼管)

  • 第3試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
大昭和製紙 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
住友金属 0 0 0 3 1 0 0 1 X 5

勝:高橋 敗:鈴木 本:中村、阿部(以上住金)

  • 第4試合-延長11回
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
日本通運 1 0 0 0 1 0 0 1 2 0 0 5
本田技研鈴鹿 0 0 3 0 1 0 1 0 0 0 1x 6

勝:前村 敗:永島 本:駒崎、清塚(以上日通)

  • 第5試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
三菱名古屋 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
日本鋼管福山 0 0 0 3 0 3 0 0 X 6

勝:内山田 敗:東 本:岡本(福山)

  • 第6試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
熊谷組 2 2 0 2 0 1 0 0 0 7
新日鐵釜石 1 0 2 0 1 0 0 0 0 4

勝:矢野隆 敗:斉藤 本:日高(釜石)、伊藤裕(熊谷組)

  • 第7試合-延長12回規定により引き分け
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
新日鐵室蘭 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2
電電四国 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 2

本:梅田(室蘭)

  • 第8試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
東京ガス 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2
東芝 0 0 0 0 2 0 1 0 X 3

勝:黒紙 敗:薗田

  • 第7試合再試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
電電四国 0 0 1 0 0 3 0 0 0 4
新日鐵室蘭 0 1 1 0 2 1 1 0 X 6

勝:有沢 敗:川野

準々決勝編集

  • 第1試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本鋼管 0 0 0 0 0 0 3 0 1 4
大昭和製紙北海道 0 0 0 0 0 0 0 2 0 2

勝:木田 敗:原田

  • 第2試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
住友金属 1 0 0 0 0 1 0 0 0 2
本田技研鈴鹿 0 0 0 0 2 1 0 2 X 5

勝:林良 敗:高橋

  • 第3試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本鋼管福山 0 0 0 0 0 0 2 0 0 2
熊谷組 1 0 0 1 0 1 0 0 X 3

勝:小林 敗:田村 本:松本(熊谷組)

  • 第4試合-延長10回
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
東芝 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 2
新日鐵室蘭 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1

勝:黒紙 敗:財前

準決勝編集

  • 第1試合-延長10回
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
本田技研鈴鹿 0 2 0 0 0 2 0 0 0 0 4
日本鋼管 0 1 0 2 1 0 0 0 0 1x 5

勝:木田 敗:松田修 本:細川(鈴鹿)

  • 第2試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
熊谷組 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2
東芝 0 0 1 0 2 0 3 2 X 8

勝:大田垣 杯:林 本:菊地(東芝)

決勝編集

1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本鋼管 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
東芝 2 1 0 0 1 0 0 0 X 4

勝:黒紙 敗:木田
(東芝は初優勝)

優秀選手等編集

幡野正秋内野手(三協精機)
林伸男(本田技研鈴鹿(西濃運輸))
土佐秀夫(三菱重工神戸(新日鐵広畑))
林幸義(三菱重工長崎(九州産交))
  • 応援団コンクール
    • 最優秀賞 本田技研鈴鹿
    • 優秀賞 熊谷組、東芝
    • 敢闘賞 東京ガス
    • 特別賞 該当なし