第5高射特科群(だいごこうしゃとっかぐん、JGSDF 5th Antiaircraft Artillery Group)は、青森県八戸市八戸駐屯地に群本部が駐屯していた東北方面隊直轄の高射特科部隊である。第101高射特科隊への改編に伴い、2018年(平成30年)3月26日をもって廃止された。

第5高射特科群
創設 1973年(昭和48年)3月27日
(第5高射特科群)
廃止 2018年(平成30年)3月26日
所属政体 日本の旗 日本
所属組織 Flag of the Japan Self-Defense Forces.svg 陸上自衛隊
部隊編制単位
兵科 高射特科
所在地 青森県 八戸市
編成地 八戸
上級単位 東北方面隊
担当地域 東北地方
現司令官  
テンプレートを表示

概要編集

第5高射特科群は、陸上自衛隊としては5番目で東北方面隊唯一のホーク部隊として1973年(昭和48年)3月に八戸駐屯地で編成された。西部方面隊に次いで4番目の配備であった。また、隷下に無線誘導機隊が編合されている。編成以来大きな改編はなく装備品のホークミサイルのグレードアップを中心に部隊運用されてきたが、2006年(平成18年)3月に東北方面隊の後方支援体制変換に伴い、隷下の第106高射直接支援隊が廃止され、整備部門が東北方面後方支援隊へ移管された。2018年(平成30年)3月に防衛大綱別表の7個高射特科群/連隊体制に沿う形で第5高射特科群が廃止され、第101高射特科隊に縮小改編された。整備支援部隊も部隊規模を縮小され第303高射直接支援中隊が第301高射直接支援隊に改編された。

沿革編集

第122特科大隊等

第5高射特科群

  • 1973年(昭和48年)3月27日:第122特科大隊(八戸駐屯地)を廃止し、第5高射特科群を編成完結。
  • 1983年(昭和58年):命中精度を向上させた「改良ホーク(初期型)」に換装。その後も逐次「改善型」に換装。
  • 1998年(平成10年):「改良ホーク改善Ⅲ型」に換装。
  • 2006年(平成18年)3月27日:東北方面隊の後方支援体制変換に伴い、第106高射直接支援隊を廃止し、整備部門を東北方面後方支援隊第303高射直接支援中隊へ移管。
  • 2018年(平成30年)3月27日:第5高射特科群を廃止し、第101高射特科隊を新編。整備支援部隊が第301高射直接支援隊となる。

第5高射特科群廃止時の部隊編成編集

  • 第5高射特科群本部
  • 本部管理中隊「5高群-本」
    • 中隊本部
    • 群本部勤務班
    • 指揮小隊
    • 通信レーダ班
    • 衛生小隊
    • 補給班
  • 第319高射中隊「319高」
  • 第320高射中隊「320高」
  • 第321高射中隊「321高」
  • 第322高射中隊「322高」
  • 第305高射搬送通信中隊「305高搬通」
  • 第303無線誘導機隊「303無機」

整備支援部隊編集

  • 東北方面後方支援隊第303高射直接支援中隊:2006年(平成18年)3月27日から2018年(平成30年)3月26日の間。

歴代の第5高射特科群長編集

歴代の第5高射特科群長
(1等陸佐)
氏名 在職期間 前職 後職
01 佐渡清人 1973年03月27日 - 1975年03月16日 東北方面総監部 陸上自衛隊高射学校作戦評価室長
02 白井尚 1975年03月17日 - 1976年08月01日 陸上自衛隊高射学校勤務 陸上自衛隊高射学校研究部長
03 赤池義信 1976年08月02日 - 1978年07月31日 第2高射団本部高級幕僚 第2高射特科団本部勤務
04 香月弘光 1978年08月01日 - 1980年07月31日 東部方面総監部調査部調査課長 陸上自衛隊高射学校学校教官
05 有馬保邦 1980年08月01日 - 1982年03月15日 第2高射特科団本部勤務 陸上自衛隊高射学校学校教官
06 大徳忠克 1982年03月16日 - 1984年03月15日 青森駐とん地業務隊 陸上自衛隊高射学校学校教官
07 米田照信 1984年03月16日 - 1986年03月16日 陸上自衛隊高射学校研究員 陸上自衛隊幹部学校研究員
08 阿部政雄 1986年03月17日 - 1988年03月15日 陸上幕僚監部防衛部研究課
総括班長
統合幕僚会議事務局第2幕僚室
情報班長
09 荒木宏 1988年03月16日 - 1991年03月15日 陸上自衛隊高射学校第2教育部
教務課長
仙台駐屯地業務隊長
10 竹迫弘樹 1991年03月16日 - 1994年03月31日 統合幕僚学校学校教官 東北方面総監部総務部長
11 大空俊廣 1994年04月01日 - 1996年12月15日 東北方面総監部調査部調査課長 陸上自衛隊高射学校第1教育部長
12 小池重倫 1996年12月16日 - 1999年03月31日 陸上自衛隊幹部学校学校教官 陸上自衛隊高射学校第1教育部長
13 石崎健 1999年04月01日 - 2002年03月21日 陸上幕僚監部監理部総務課
渉外班長
陸上自衛隊幹部学校学校教官
14 松村茂光 2002年03月22日 - 2004年07月31日 自衛隊体育学校企画室長 第1高射特科団副団長
15 山川純次 2004年08月01日 - 2006年03月26日 陸上幕僚監部装備部開発課
総括班長
装備実験隊副隊長
16 星指隆 2006年03月27日 - 2008年07月31日 陸上自衛隊幹部学校主任教官 西部方面総監部人事部長
17 立林剛 2008年08月01日 - 2009年12月06日 陸上幕僚監部装備部装備計画課
補給管理班長
陸上自衛隊研究本部主任研究開発官
18 新宅正章 2009年12月07日 - 2012年03月31日 陸上幕僚監部監理部総務課
渉外班長
陸上幕僚監部監理部総務課
情報公開・個人情報保護室長
19 濱崎文明 2012年04月01日 - 2014年03月22日 自衛隊東京地方協力本部募集課長 西部方面総監部監察官
20 西本浩史 2014年03月23日 - 2016年03月22日 中部方面総監部防衛部訓練課長 統合幕僚監部総務部総務課
連絡調整業務室長
諸石正弘 2016年03月23日 - 2018年03月26日 陸上自衛隊高射学校主任教官 陸上自衛隊教育訓練研究本部主任教官

主要装備編集

脚注編集

防衛省人事発令”. 2014年3月23日閲覧。

出典編集

『高射のあゆみ二十年』 高射学校編 1982年

関連項目編集