メインメニューを開く

第56回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会

第56回黒鷲旗 全日本男女選抜バレーボール大会(だい56かい くろわしき ぜんにほんだんじょせんばつばれーぼーるたいかい)は、2007年5月1日から5月6日まで開催された黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会である。下賜大会ではなくなった今大会から参加チームが半減し16チームとなった。またクロッキー賞が廃止された。

第56回黒鷲旗 全日本男女選抜バレーボール大会
Namba9.jpg
開始年 1952
主催 日本バレーボール協会
毎日新聞社
参加チーム数 男子:16
女子:16
前回優勝 男子:東レ・アローズ
女子:久光製薬スプリングス
サイト 大阪府バレーボール協会
テンプレートを表示

目次

概要編集

試合方法編集

  • 16チームを4チームのグループに分けてリーグ戦を行い(グループ戦と称する)、各グループの上位1チームが準決勝に進出し、トーナメント方式で優勝を決定する。

男子編集

出場チーム・グループ分け編集

[1]

カテゴリー Aグループ Bグループ Cグループ Dグループ
プレミアリーグ サントリーサンバーズ 東レ・アローズ 豊田合成トレフェルサ パナソニックパンサーズ
NECブルーロケッツ 大分三好ヴァイセアドラー 堺ブレイザーズ JTサンダーズ
チャレンジリーグ つくばユナイテッドSun GAIA FC東京 東京ヴェルディ ジェイテクトSTINGS
大学 東海大学 日本体育大学 早稲田大学 筑波大学

グループ戦編集

[2]

Aグループ編集

チーム名 サントリー NEC つくば 東海大 試合数 勝数 敗数 備考
サントリー   0 - 3 3 - 0 3 - 0 3 2 1
NEC 3 - 0   3 - 1 3 - 0 3 3 0
つくば 0 - 3 1 - 3   1 - 3 3 0 3
東海大 0 - 3 0 - 3 3 - 1   3 1 2

Bグループ編集

チーム名 東 レ 大分三好 FC東京 日体大 試合数 勝数 敗数 備考
東 レ   3 - 0 3 - 1 3 - 0 3 3 0
大分三好 0 - 3   3 - 1 2 - 3 3 1 2
FC東京 1 - 3 1 - 3   1 - 3 3 0 3
日体大 0 - 3 3 - 2 3 - 1   3 2 1

Cグループ編集

チーム名 豊田合成 東京ヴェルディ 早稲田大 試合数 勝数 敗数 備考
豊田合成   3 - 1 3 - 0 3 - 0 3 3 0
1 - 3   3 - 0 3 - 0 3 2 1
東京ヴェルディ 0 - 3 0 - 3   3 - 2 3 1 2
早稲田大 0 - 3 0 - 3 2 - 3   3 0 3

Dグループ編集

チーム名 パナソニック JT ジェイテクト 筑波大 試合数 勝数 敗数 備考
パナソニック   1 - 3 3 - 0 3 - 0 3 2 1
JT 3 - 1   3 - 0 3 - 1 3 3 0
ジェイテクト 0 - 3 0 - 3   2 - 3 3 0 3
筑波大 0 - 3 1 - 3 3 - 2   3 1 2

準決勝編集

[3]

#11 2007年5月5日
NECブルーロケッツ
(A組1位)
3 - 0
(25-23)
(25-17)
(25-18)
JTサンダーズ
(D組1位)
大阪府立体育会館
#12 2007年5月5日
豊田合成トレフェルサ
(C組1位)
3 - 0
(25-17)
(25-10)
(25-20)
東レ・アローズ
(B組1位)
大阪府立体育会館

3位決定戦編集

#13 2007年5月6日
JTサンダーズ
(D組1位)
3 - 1
(25-21)
(25-22)
(23-25)
(28-26)
東レ・アローズ
(B組1位)
大阪府立体育会館

決勝編集

#14 2007年5月6日
NECブルーロケッツ
(A組1位)
3 - 0
(25-23)
(25-19)
(25-22)
豊田合成トレフェルサ
(C組1位)
大阪府立体育会館

表彰選手編集

[4]

No. 賞名 受賞者 所属チーム 備考
1 黒鷲賞(最高殊勲選手) 大村悟 NECブルーロケッツ
2 敢闘賞(敢闘選手) 盛重龍 豊田合成トレフェルサ
3 若鷲賞(最優秀新人賞) 金子隆行 NECブルーロケッツ
4 ベスト6 盛重龍 豊田合成トレフェルサ
ビッタール・ファビアノ 豊田合成トレフェルサ
大村悟 NECブルーロケッツ
ファイディ・ノルディン NECブルーロケッツ
金子隆行 NECブルーロケッツ
直弘龍治 JTサンダーズ
5 ベストリベロ賞 古賀幸一郎 NECブルーロケッツ

女子編集

出場チーム・グループ分け編集

[1]

カテゴリー Aグループ Bグループ Cグループ Dグループ
プレミアリーグ JTマーヴェラス 久光製薬スプリングス 武富士バンブー パイオニアレッドウィングス
岡山シーガルズ デンソー・エアリービーズ 東レ・アローズ NECレッドロケッツ
- - 日立佐和リヴァーレ トヨタ車体クインシーズ
チャレンジリーグ PFU 三洋電機大阪 - -
大学 青山学院大学 - 嘉悦大学 日本体育大学
高校 - 大阪滝井高校 - -

グループ戦編集

[5]

Aグループ編集

チーム名 JT 岡 山 PFU 青山学院大 試合数 勝数 敗数 備考
JT   3 - 1 3 - 0 3 - 0 3 3 0
岡 山 1 - 3   3 - 1 3 - 0 3 2 1
PFU 0 - 3 1 - 3   3 - 0 3 1 2
青山学院大 0 - 3 0 - 3 0 - 3   3 0 3

Bグループ編集

チーム名 久光製薬 デンソー 三洋電機大阪 大阪国際滝井 試合数 勝数 敗数 備考
久光製薬   3 - 1 3 - 0 3 - 0 3 3 0
デンソー 1 - 3   3 - 0 3 - 0 3 2 1
三洋電機大阪 0 - 3 0 - 3   3 - 1 3 1 2
大阪国際滝井 0 - 3 0 - 3 1 - 3   3 0 3

Cグループ編集

チーム名 武富士 東 レ 日立佐和 嘉悦大 試合数 勝数 敗数 備考
武富士   3 - 2 1 - 3 3- 0 3 2 1 セット率 1.400
東 レ 2 - 3   3 - 0 3 - 0 3 2 1 セット率 2.667
日立佐和 3 - 1 0 - 3   3 - 0 3 2 1 セット率 1.500
嘉悦大 0 - 3 0 - 3 0 - 3   3 0 3

Dグループ編集

チーム名 パイオニア NEC トヨタ車体 日体大 試合数 勝数 敗数 備考
パイオニア   3 - 2 3 - 0 3 - 0 3 3 0
NEC 2 - 3   3 - 0 3 - 0 3 2 1
トヨタ車体 0 - 3 0 - 3   3 - 0 3 1 2
日体大 0 - 3 0 - 3 0 - 3   3 0 3

準決勝編集

[3]

#21 2007年5月5日
JTマーヴェラス
(A組1位)
3 - 0
(25-16)
(25-20)
(25-13)
パイオニアレッドウィングス
(D組1位)
大阪府立体育会館
#22 2007年5月5日
東レ・アローズ
(C組1位)
1 - 3
(25-21)
(19-25)
(17-25)
(23-25)
久光製薬スプリングス
(B組1位)
大阪府立体育会館

3位決定戦編集

#23 2007年5月6日
パイオニアレッドウィングス
(D組1位)
3 - 2
(32-30)
(16-25)
(19-25)
(25-22)
(15-13)
東レ・アローズ
(C組1位)
大阪府立体育会館

決勝編集

#24 2007年5月6日
JTマーヴェラス
(A組1位)
2 - 3
(25-22)
(27-25)
(23-25)
(25-27)
(13-15)
久光製薬スプリングス
(B組1位)
大阪府立体育会館

表彰選手編集

[4]

No. 賞名 受賞者 所属チーム 備考
1 黒鷲賞(最高殊勲選手) 先野久美子 久光製薬スプリングス
2 敢闘賞(敢闘選手) 竹下佳江 JTマーヴェラス
3 若鷲賞(最優秀新人賞) 該当者なし
4 ベスト6 狩野美雪 久光製薬スプリングス
先野久美子 久光製薬スプリングス
竹下佳江 JTマーヴェラス
モレーノ・ピーノ・ケニー JTマーヴェラス
栗原恵 パイオニアレッドウィングス
大山加奈 東レ・アローズ
5 ベストリベロ賞 佐野優子 久光製薬スプリングス

脚注編集

  • 本記事のマッチナンバーは編集の便宜上付番したものです。

参考文献編集

  • 月刊バレーボール 2007年6月号 68 - 72ページ
  • 月刊バレーボール 2007年7月号 124ページ

外部リンク編集