メインメニューを開く

第6地対艦ミサイル連隊

陸上自衛隊の部隊

第6地対艦ミサイル連隊(だいろくちたいかんミサイルれんたい、JGSDF 6th Surface-to-Surface Missile Regiment:6SSMR)は、栃木県宇都宮市宇都宮駐屯地にかつて存在していた陸上自衛隊地対艦ミサイル連隊の一つ。

第6地対艦ミサイル連隊
創設 2001年(平成13年)3月27日
廃止 2011年(平成23年)4月21日
所属政体 日本の旗 日本
所属組織 Flag of the Japan Self-Defense Forces.svg 陸上自衛隊
部隊編制単位 連隊
兵科 特科
所在地 栃木県 宇都宮市
編成地 宇都宮
最終上級単位 東部方面隊
担当地域 関東甲信越静岡県
最終位置 宇都宮
テンプレートを表示

目次

沿革編集

廃止時の部隊編成編集

  • 本部管理中隊
  • 第1中隊
  • 第2中隊
  • 第3中隊
  • 第4中隊
歴代の第6地対艦ミサイル連隊長
(1等陸佐・宇都宮駐屯地司令兼補)
氏名 在職期間 前職 後職
01 吉田則之 2001年03月27日 - 2003年07月31日 陸上自衛隊富士学校特科部
訓練評価室長
自衛隊秋田地方連絡部
02 佐藤次郎 2003年08月01日 - 2005年12月04日 第3師団司令部第3部長 自衛隊帯広地方連絡部
03 三宅優 2005年12月05日 - 2008年07月31日 陸上幕僚監部人事部募集課
総括班長
第12旅団司令部幕僚長
辻本正彦 2008年08月01日 - 2011年04月21日 中央即応集団司令部情報部長 陸上自衛隊富士学校特科部教育課長

主要装備編集

脚注編集

関連項目編集