第61回ゴールデングローブ賞

第61回ゴールデングローブ賞は、2004年1月25日に授賞式が行われた。

目次

受賞作品編集

映画編集

作品賞(ドラマ部門)編集

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

作品賞(ミュージカル・コメディ部門)編集

ロスト・イン・トランスレーション

主演男優賞(ドラマ部門)編集

ショーン・ペン - 『ミスティック・リバー

主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)編集

ビル・マーレイ - 『ロスト・イン・トランスレーション

主演女優賞(ドラマ部門)編集

シャーリーズ・セロン - 『モンスター

主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)編集

ダイアン・キートン - 『恋愛適齢期

助演男優賞編集

ティム・ロビンス - 『ミスティック・リバー

助演女優賞編集

レネー・ゼルウィガー - 『コールド マウンテン

監督賞編集

ピーター・ジャクソン - 『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

外国語映画賞編集

アフガン零年 

作曲賞編集

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』 - ハワード・ショア

主題歌賞編集

イントゥー・ザ・ウエスト by アニー・レノックス - 『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

脚本賞編集

ロスト・イン・トランスレーション』- ソフィア・コッポラ

テレビ編集

作品賞(ドラマシリーズ)編集

24 -TWENTY FOUR-

作品賞(コメディシリーズ)編集

The Office

作品賞(ミニシリーズ/テレビ映画)編集

エンジェルス・イン・アメリカ

主演男優賞(ドラマシリーズ)編集

アンソニー・ラパーリア - 『FBI失踪者を追え

主演男優賞(コメディシリーズ)編集

リッキー・ジャーヴェイス- 『The Office

主演男優賞(ミニシリーズ/テレビ映画)編集

アル・パチーノ - 『エンジェルス・イン・アメリカ

主演女優賞(ドラマシリーズ)編集

フランセス・コンロイ – 『シックス・フィート・アンダー

主演女優賞(コメディシリーズ)編集

サラ・ジェシカ・パーカー - 『セックス・アンド・ザ・シティ

主演女優賞(ミニシリーズ/テレビ映画)編集

メリル・ストリープ - 『エンジェルス・イン・アメリカ

助演男優賞編集

ジェフリー・ライト - 『エンジェルス・イン・アメリカ

助演女優賞編集

メアリー=ルイーズ・パーカー - 『エンジェルス・イン・アメリカ

外部リンク編集