メインメニューを開く

第70回国際連合総会(だい70かいこくさいれんごうそうかい、英語Seventieth session of the United Nations General Assembly)は、2015年9月15日から開かれた国際連合総会の通常会期である。議長には、西ヨーロッパ・その他グループからモーエンス・リュッケトフトが選ばれた。テーマは"A new commitment to action"。

第70回国際連合総会
Mogens Lykketoft-2011-09-03.jpg
第70回国際連合総会議長
モーエンス・リュッケトフト
開催国 国際連合の旗 国際連合
日程 2015年9月15日 – 2016年9月13日
会場 国際連合本部ビル
都市 ニューヨーク
参加者 国際連合加盟国
前回 第69回国際連合総会
次回 第71回国際連合総会
ウェブサイト www.un.org/en/ga/

目次

議長と副議長編集

議長編集

2015年6月15日、デンマークのモーエンス・リュッケトフトが議長に選出された。

副議長編集

第70回国際連合総会では21人の副議長が設けられた。以下が副議長の一覧 。

安保理の常任理事国

常任理事国以外の国々:

主要委員会編集

第70回国際連合総会における各主要委員会の委員長には、以下のメンバーが選ばれた。

一般討論編集

加盟国の首脳級による一般討論演説が、9月28日から10月3日の日程で行われた。

9月28日編集

9月29日編集

10月1日編集

決議編集

第70回国際連合総会では以下の決議案が審議された。[7]

決議番号 採択日 本会議・各委員会 議題項目 投票(賛成/反対/棄権) 可否 テーマ
A/RES/70/1 2015年9月25日 本会議 15&16 無投票 成立 我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ
A/RES/70/2 2015年10月12日 第5委員会 138 無投票 成立 Scale of assessments for the apportionment of the expenses of the United Nations: requests under Article 19 of the Charter
A/RES/70/3 2015年10月23日 本会議 122 無投票 成立 Declaration on the occasion of the seventieth anniversary of the United Nations
A/RES/70/4 2015年10月26日 本会議 12 無投票 成立 Building a peaceful and better world through sport and the Olympic ideal
A/RES/70/5 2015年10月27日 本会議 42 191/2/0 成立 Necessity of ending the economic, commercial and financial embargo imposed by the United States of America against Cuba
A/RES/70/40[8] 2015年12月7日 第1委員会 97(aa) 166/3/16 成立 新たな決意の下での核兵器廃絶に向けた共同行動
A/RES/70/169 2015年12月17日 第3委員会 72(b) 無投票 成立 安全な飲料水と衛生に対する人権
A/RES/70/172 2015年12月17日 第3委員会 72(c) 119/19/48 成立 朝鮮民主主義人民共和国における人権状況
A/RES/70/173 2015年12月17日 第3委員会 72(c) 81/37/67 成立 イラン・イスラム共和国における人権状況
A/RES/70/193 2015年12月22日 第2委員会 20 無投票 成立 2017年開発のための持続可能な観光の国際年
A/RES/70/203 2015年12月22日 第2委員会 20(c) 無投票 成立 世界津波の日
A/RES/70/212 2015年12月22日 第2委員会 22(b) 無投票 成立 科学における女性と女児の国際デー
A/RES/70/233 2015年12月23日 第3委員会 72(c) 無投票 成立 ミャンマーの人権状況
A/RES/70/234 2015年12月23日 第3委員会 72(c) 104/13/37 成立 シリア・アラブ共和国における人権状況
A/RES/70/305 2016年9月13日 本会議 120 無投票 成立 Revitalization of the work of the General Assembly

選挙編集

2015年10月15日、安全保障理事会への非常任理事国(任期:2016-2017年)の選挙が実施され、エジプトセネガルウルグアイ日本ウクライナが選出された。

2016年6月28日、安全保障理事会への非常任理事国(任期:2017-2018年)の選挙が実施され、エチオピアカザフスタンボリビアスウェーデンイタリア/オランダが選出された。安保理の選挙はこれまで10月に実施されてきたが、国連総会決議68/307により選挙の時期が変更されたため初めて6月に選挙が行われることとなった。

参考文献編集

  1. ^ Bureau of the 70th Session”. 2019年1月21日閲覧。
  2. ^ Bureau of the 70th Session”. 2019年1月21日閲覧。
  3. ^ Bureau of the 70th Session”. 2019年1月21日閲覧。
  4. ^ Bureau of the 70th Session”. 2019年1月21日閲覧。
  5. ^ Bureau of the Fifth Committee at its 70th session”. 2019年1月21日閲覧。
  6. ^ Bureau”. 2019年1月21日閲覧。
  7. ^ Resolutions of the 70th session”. 2019年1月21日閲覧。
  8. ^ 我が国核兵器廃絶決議案の国連総会本会議での採択”. 2019年1月22日閲覧。

外部リンク編集