メインメニューを開く

第81師団(だいはちじゅういちしだん)は、大日本帝国陸軍師団の一つ。

第81師団
創設 1944年(昭和19年)4月4日
廃止 1945年昭和20年)
所属政体 Flag of Japan.svg大日本帝国
所属組織 大日本帝国陸軍
部隊編制単位 師団
兵種/任務/特性 歩兵
所在地 宇都宮-結城
編成地 宇都宮
通称号/略称 納(のう)
補充担任 宇都宮師管宇都宮師管区
最終上級単位 第36軍
最終位置 茨城県 結城
主な戦歴 太平洋戦争
テンプレートを表示

目次

沿革編集

第81師団は、1944年昭和19年)4月4日に、留守第51師団を基幹に宇都宮で編成された。同年7月21日に新設された第36軍戦闘序列に編入され、機動打撃師団として本土決戦に備え、終戦を迎えた。なお、自活のため営農活動もしており、秘匿号が納(のう)であったことから、農部隊と称された。

師団概要編集

歴代師団長編集

  • 古閑健 中将:1944年(昭和19年)4月6日 - 終戦

最終所属部隊編集

  • 歩兵第171連隊(宇都宮):今村重孝大佐
  • 歩兵第172連隊(水戸):桑利彦中佐
  • 歩兵第173連隊(高崎): 江口小一郎大佐
  • 野砲兵第81連隊:前田知玄大佐
  • 工兵第81連隊:吉田利行大佐
  • 輜重兵第81連隊:宮崎三郎大佐
  • 第81師団速射砲
  • 第81師団通信隊
  • 第81師団兵器勤務隊
  • 第81師団衛生隊
  • 第81師団第1野戦病院
  • 第81師団第4野戦病院
  • 第81師団制毒隊
  • 第81師団病馬廠

関連項目編集