第86回全国高等学校ラグビーフットボール大会

第86回全国高等学校ラグビーフットボール大会は、2006年12月27日から2007年1月7日まで近鉄花園ラグビー場にて行われた全国高等学校ラグビーフットボール大会である。優勝は大阪府東海大仰星高校(2回目)。

第86回全国高等学校ラグビーフットボール大会
開催国 日本の旗 日本
試合日程 2006年12月27日 - 2007年1月7日
出場校 51校
優勝校 東海大仰星高校(7年ぶり2回目)
準優勝校 東福岡高校
2005-2006 2007-2008

概要編集

今大会では大会キャラクターとして入船加澄実ミスマガ2006 審査員特別賞)が起用された。また今大会から日川が現在に至るまで連続出場を続けている。(2019年現在)

日程編集

出場校編集

※シード校については、校名の後ろに(A)(B)と記載。

北海道
東北
関東
北信越
東海
近畿
中国
四国
九州・沖縄


試合時間編集

※全試合30分ハーフで行う。同点で終了した場合は1.トライ数2.ゴール数3.抽選の順にて次回出場校を決める。

試合編集

1回戦編集

  • 天理 19-5 盛岡工
  • 名護 50-5 山形中央
  • 城東 24-0 岡谷工
  • 八幡工 41-12 中標津
  • 四日市農芸 125-5 坂出工
  • 報徳学園 12-12 青森北(抽選で報徳学園が2回戦へ)
  • 江の川 55-0 新潟工
  • 流経大柏 43-7 熊本工
  • 佐賀工 67-10 富山工
  • 東海大翔洋 98-0 土佐塾
  • 高鍋 14-5 日川
  • 平工 25-0 関西
  • 東農大二 77-0 倉吉東
  • 西陵 36-12 熊野
  • 広島工 27-10 国学院栃木
  • 萩工 34-0 札幌山の手
  • 東京 27-0 甲南
  • 関商工 27-10 三島
  • 日本航空第二 20-5 若狭東


2回戦編集

  • 大阪工大高 43-7 東農大二
  • 東海大仰星 38-0 東海大翔洋
  • 大阪桐蔭 29-17 流経大柏
  • 長崎北 27-7 報徳学園
  • 東福岡 62-10 天理
  • 桐蔭学園 72-0 日本航空第二
  • 東京 15-7 関商工
  • 秋田 19-12 萩工
  • 国学院久我山 26-17 江の川
  • 名護 41-7 城東
  • 大分舞鶴 29-8 広島工
  • 茗溪学園 17-14 西陵
  • 高鍋 15-5 平工
  • 正智深谷 24-16 佐賀工
  • 仙台育英 46-12 四日市農芸
  • 京都成章 43-5 八幡工


3回戦編集

  • 仙台育英 22-13 京都成章
  • 大阪工大高 36-10 茗溪学園
  • 大分舞鶴 41-7 秋田
  • 桐蔭学園 43-26 東京
  • 東福岡 61-0 名護
  • 長崎北 14-12 国学院久我山
  • 正智深谷 29-22 大阪桐蔭
  • 東海大仰星 65-5 高鍋


準々決勝編集

  • 桐蔭学園 29-15 正智深谷
  • 大阪工大高 31-12 仙台育英
  • 東海大仰星 33-12 長崎北
  • 東福岡 62-0 大分舞鶴


準決勝編集

  • 東福岡 53-10 大阪工大高
  • 東海大仰星 40-13 桐蔭学園


決勝編集

2007年01月07日
14:05
東福岡 5-19
(0-0)
東海大仰星 第1グラウンド
レフリー: 原田隆司
トライ: 1
コンバート: 0
PK: 0
ドロップ: 0
詳細 日本ラグビーフットボール協会 2007年1月7日 トライ: 3
コンバート: 2[注釈 1]
PK: 0
ドロップ: 0
東福岡
FW 01 才田修二
FW 02 茅島雅俊
FW 03 縄田智大   後半30分
FW 04 千布亮輔   後半30分
FW 05 牟田慎太朗
FW 06 光安俊貴
FW 07 布巻良太
FW 08 有田隆平  
HB 09 中村正寿
HB 10 渕本伸二郎
TB 11 山下昂大
TB 12 守田和彦
TB 13 前田秀貴
TB 14 森山京彦   後半34'
FB 15 竹下祥平
リザーブ:
16 奥野裕介   後半30分
17 筒井克弥
18 松尾啓佑   後半30分
19 廣木淳
20 山下航
21 勝間銀次郎
22 工藤良麻
23 吾妻尚弥
24 猿楽直希
25 正海智大
   
監督
谷崎重幸
東海大仰星
FW 01 新田浩一
FW 02 緑川昌樹  
FW 03 中川昌彦
FW 04 稲橋良太
FW 05 木津武士
FW 06 新井慶史
FW 07 石上裕一   後半6'
FW 08 前川鐘平   後半28'
HB 09 山本亮
HB 10 山中亮平
TB 11 畑中康佑   後半30分
TB 12 中井孝洸
TB 13 谷野智紀   後半10'
TB 14 渡辺悠太
FB 15 宮田拓哉
リザーブ:
16 鎮西大地
17 佐々木直哉
18 安井龍太
19 林真一
20 河村浩季
21 今崎大河
22 北野雄大   後半30分
23 林直輝
24 高子朋宏
25 高橋宏規
   
監督
土井崇司

赤字は、優勝校もしくは得点が高いことを示す。また、脚注の( )内の分数はキックの成功率、[ ]内の自然数は当該選手の背番号を示す。

全国高等学校ラグビーフットボール大会
第86回大会 優勝
東海大仰星
7年ぶり2回目

記録編集

  • 1回戦で125-5で坂出工に勝利した四日市農芸は、第76回大会において100点試合で敗れており、史上初めて100点試合による勝利と敗北の両方を記録。また、坂出工が100点試合で敗戦するのは2度目。
  • 城東が初戦勝利し、徳島県勢は第50回大会以来、36年ぶりに初戦突破。連続初戦敗退が34で止まる。

関連試合編集

第30回高校東西対抗試合編集

[1]

  • 大会で特に活躍した選手を選抜した上で東西に分かれて行ういわば高校ラグビー版オールスターゲームである。

東軍監督本多茂、西軍監督田村耕太郎、2007年1月13日 国立競技場 試合結果西軍 45-24 東軍

主な出場選手

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ [10]山中亮平 (2/3):後半10分, 後半28分

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集