笹川博義

日本の政治家

笹川 博義(ささがわ ひろよし、1966年8月29日 - )は、日本政治家実業家自由民主党所属の衆議院議員(4期)。

笹川 博義
ささがわ ひろよし
Sasagawa Hiroyoshi (2017).png
環境大臣政務官時
生年月日 (1966-08-29) 1966年8月29日(56歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
出身校 明治大学政治経済学部中退
所属政党新進党→)
自由民主党茂木派
配偶者 笹川純美代[1]
子女 1男2女
親族 祖父・笹川良一(元衆議院議員)
父・笹川堯(初代科学技術政策担当大臣、元衆議院議員)
公式サイト 衆議院議員 笹川博義 自由民主党 -まちづくり行動派宣言!-

選挙区 群馬3区
当選回数 4回
在任期間 2012年 - 現職

群馬県の旗 群馬県議会議員
選挙区 太田市選挙区
当選回数 2回
在任期間 2007年 - 2012年11月19日
テンプレートを表示

環境副大臣菅義偉内閣)、環境大臣政務官第3次安倍第3次改造内閣第4次安倍内閣)、群馬県議会議員(2期)、ヤマト発動機社長などを歴任。父は自民党総務会長などを務めた元衆議院議員の笹川堯[注 1]。祖父は衆議院議員や日本船舶振興会会長などを務めた笹川良一笹川平和財団名誉会長の笹川陽平は叔父。

来歴・人物編集

 
2018年7月6日、環境大臣政務官時に中央合同庁舎第五号館にて柴咲コウ(左)と

東京都出身(現住所は群馬県太田市小舞木町[2])。笹川尭の三男、また笹川良一の孫の一人。明治大学付属中野高等学校卒業。明治大学政治経済学部中退[3]。趣味は映画鑑賞、ガーデニング、読書[4]。好きな言葉は「広く人々を愛し、争いごとは好まない」という意味の言葉である「兼愛非攻」[4][5]

新進党に入党し、1996年第41回衆議院議員総選挙群馬3区から出馬して落選。

その後自由民主党に移籍し、2000年第42回衆議院議員総選挙比例北関東ブロック2004年第20回参議院議員通常選挙比例区に出馬するも共に落選した。

2007年群馬県議会議員選挙に太田市選挙区から出馬し初当選。2期連続トップ当選。

2012年1月5日、自民党群馬県連が実施した群馬3区支部長の公募で選ばれた清水聖義太田市長が次期衆院選への出馬を見送ることを表明[6]。自民党群馬県連は群馬3区支部長の再公募を実施し、笹川は再公募に応募した[7]。選考の結果、再公募に応じた8名の中から笹川が選ばれた[8][9]

同年2月29日、自民党本部は選対役員会で笹川を同党群馬3区支部長にすることを正式に決定した[10]

2012年12月16日第46回衆議院議員総選挙に立候補するため、同年11月19日付で県議会議員を辞職[11]。同選挙では1996年と同じ群馬3区から立候補し、初当選した。

2014年12月14日第47回衆議院議員総選挙で再選。

2017年8月、第3次安倍第3次改造内閣にて武部新衆議院議員と共に環境大臣政務官に就任[12]

同年10月22日第48回衆議院議員総選挙で3選。

同年11月2日、第4次安倍内閣にて環境大臣政務官に再任[13]

2019年1月、自民党群馬県連会長代行に就任[14]

2020年9月18日、菅義偉内閣にて堀内詔子衆議院議員と共に環境副大臣に就任[15]

2021年10月31日、第49回衆議院議員総選挙で4選。

政策編集

  • 憲法改正に賛成[16]
  • 集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈を見直すことに賛成[16]
  • 日本の核武装について将来にわたって検討すべきでないとしている[16]
  • 女性宮家の創設に反対[16]
  • 「当面は財政再建のために歳出を抑えるのではなく、景気対策のために財政出動を行うべきだ」という意見にどちらかと言えば賛成[17]
  • 時限的又は恒久的に消費税率を引き下げることにどちらかと言えば賛成[17]
  • 原子力規制委員会の審査に合格した原発の運転再開にどちらかと言えば賛成[18]
  • 選択的夫婦別姓制度導入についてはどちらとも言えない[18]
  • 「消費税0%の検討」を掲げた『国民を守るための「真水100兆円」令和2年度第2次補正予算に向けた提言』に賛同している[19]

活動編集

  • 笹川環境副大臣は2020年10月1日、特定外来生物ヒアリが相次いで見つかっている名古屋港の飛島ふ頭を視察した[20][21]。ヒアリの発見個所や今後の対応などを確認した[20][21]。笹川はヒアリの生息しやすい場所(ふ頭の緑地帯や経年劣化した道路)の管理が課題であるとの認識を示した[20]
  • 2020年11月6日、環境副大臣の笹川は収容者が保護犬を訓練するプログラムを取り入れている八街少年院を視察し、ドックトレーナーや職員らと意見交換を行った[22][23]
  • 2021年3月11日、東日本大震災で校舎や敷地に甚大な被害を受けた宮城県農業高校の生徒が育てた桜の新品種「玉夢桜」[注 2]の苗木を東京・新宿御苑に移すための引き渡し式が同苑で開かれた[25][24][26]。そこに参加した環境副大臣・笹川らは苗木を植樹した[25]

エピソード編集

  • 2012年11月13日に父である笹川堯東京都知事選挙への立候補を表明した際には、笹川博義は事前に何も知らされておらず新聞の取材に対して半信半疑の様子を見せた[27]
  • 2014年1月24日に召集された第186回国会において、大臣、副大臣、政務官、補佐官、議長、副議長、委員長のいずれの要職にもついていなかったのみならず、質問、議員立法、質問主意書提出のいずれもなかった国会議員64人の内の1人だったことがNPO法人万年野党によって指摘された[28][29][30]。万年野党で事務局長を務める高橋亮平は、国会議員の役職は期数により配分されることや自民党の議員数が多過ぎるため質問機会が自民の新人議員にまで回ってこないこと、「議員立法」での提案や内閣への「質問主意書」提出は与党新人議員には難しいことなどを指摘した[29]
  • 2016年9月26日に召集された第192回国会において、若手政治家の登竜門と言われる[31]議事進行係(第88代)に任命された[32][33]
  • 2016年の第192回国会議事進行係を務めていたが、11月8日の本会議において、パリ協定の承認案の採決が残っている段階で「ぎちょー(議長)!」と叫びフライングしたため大島理森議長が笹川を制止した[34][35]。その後、笹川は取材に対して「二度と起こさないよう猛省の上で、しっかりと頑張って責務を果たしたい」と語った[34]
  • 2021年5月10日に小泉進次郎環境大臣が虫垂炎で入院した際には、笹川環境副大臣らが数日間業務を代行した[36][37]

不祥事編集

  • 2012年の衆議院選挙において、笹川の運動員で70代の男性会社役員が公選法違反(供応買収)の疑いで書類送検された[38][39]。太田市の飲食店で笹川氏陣営の他の運動員数人に票のとりまとめを依頼するため、1人当たり数千円相当の飲食で接待した疑い[38][39]

所属団体・議員連盟編集

選挙歴編集

当落 選挙 執行日 選挙区 政党 得票数 得票率 定数 得票順位
/候補者数
政党内比例順位
/政党当選者数
第41回衆議院議員総選挙 1996年10月20日 群馬3区 新進党 41,452票 24.94% 1 2/4 /
第42回衆議院議員総選挙 2000年6月25日 比例北関東 自民党 20 / /7
第20回参議院議員通常選挙 2004年7月11日 比例区 自民党 87,575票 48 / 26/15
群馬県議会議員選挙 2007年4月8日 太田市選挙区 自民党 15,266票 5 1/8 /
群馬県議会議員選挙 2011年4月10日 太田市選挙区 自民党 19,073票 5 1/7 /
第46回衆議院議員総選挙 2012年12月16日 群馬3区 自民党 84,363票 51.11% 1 1/4 /
第47回衆議院議員総選挙 2014年12月14日 群馬3区 自民党 83,837票 56.15% 1 1/3 /
第48回衆議院議員総選挙 2017年10月22日 群馬3区 自民党 83,446票 55.30% 1 1/2 /

家族・親族編集

笹川家編集

群馬県太田市小舞木町、東京都
笹川了平(元大阪日日新聞社主)
笹川春二(元大阪府モーターボート競走会会長)
笹川陽平日本財団理事長や全国モーターボート競走会名誉会長などを務めた)
笹川勝正(群馬県モーターボート競走会会長を務めた)

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 笹川博義は父と選挙区が異なるため、狭義の意味での世襲議員ではない。
  2. ^ この品種は同校の実習教諭が同校科学部の生徒たちと開発した[24]

出典編集

  1. ^ 衆院選2017:小選挙区 自民5議席独占 「保守王国」盤石(その2止) /群馬”. 毎日新聞デジタル. 毎日新聞社 (2017年10月23日). 2022年8月31日閲覧。(掲載写真の解説文より)
    「衆院選2017 小選挙区 自民5議席独占 「保守王国」盤石」『毎日新聞朝刊』、2017年10月23日、16頁 地方版(群馬)。(掲載写真の解説文より)]
  2. ^ 自由民主党群馬県第三選挙区支部 政治資金収支報告書(平成30年分定期公表) (PDF)”. 群馬県選挙管理委員会 (2019年11月27日). 2019年11月29日閲覧。
  3. ^ 第627号(2011年1月1日発行)
  4. ^ a b c d e f プロフィール
  5. ^ 衆院選群馬3区 3候補者の横顔(届け出順)”. 産経ニュース. 産経デジタル (2021年10月25日). 2021年10月25日閲覧。
  6. ^ “選挙 次期衆院選 太田市長不出馬 市長選に意欲「若い世代国政に」”. 毎日新聞: p. 21 地方版(群馬). (2012年1月6日) 
  7. ^ “自民県連 3区支部長の再公募に計8人 あす書類審査”. 毎日新聞: p. 22 地方版(群馬). (2012年2月1日) 
  8. ^ “自民県連 3区支部長の再公募、書類選考6人通過”. 毎日新聞: p. 27 地方版(群馬). (2012年2月3日) 
  9. ^ “自民県連 次期衆院選群馬3区支部長、笹川博義県議に内定”. 毎日新聞: p. 25 地方版(群馬). (2012年2月20日) 
  10. ^ “選挙 衆院選 自民、3区候補に笹川氏正式決定 選対役員会”. 毎日新聞: p. 23 地方版(群馬). (2012年3月1日) 
  11. ^ 複数の出典:
  12. ^ 改造内閣 副外相に佐藤正久氏 政務官人事など内定毎日新聞社
  13. ^ “副大臣・政務官、全員再任決定”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 4 総合面. (2017年11月3日) 
  14. ^ 住谷早紀 (2019年1月9日). “自民群馬県連会長代行に笹川氏就任 山本氏、知事選出馬 幹事長「苦肉の策」”. 産経ニュース. 産経デジタル. 2022年8月31日閲覧。旧URL(リダイレクト)
  15. ^ “主要派閥に配慮、副大臣と政務官人事 色濃い「均衡型」”. 朝日新聞 (朝日新聞社). (2020年9月18日). https://www.asahi.com/articles/ASN9L747SN9LUTFK012.html 2021年6月3日閲覧。 
  16. ^ a b c d “2012衆院選 群馬3区 笹川博義”. 毎日jp (毎日新聞社). https://senkyo.mainichi.jp/46shu/kaihyo_area_meikan.html?mid=A10003003003 2014年4月3日閲覧。 
  17. ^ a b 笹川 博義(自由民主党) | 朝日・東大調査 - 2021衆議院選挙(衆院選)”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社. 2021年10月23日閲覧。
  18. ^ a b 2017衆院選 候補者アンケート(朝日・東大谷口研究室共同調査) 笹川博義”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社. 2021年6月24日閲覧。
  19. ^ 賛同者一覧 国民を守るための「真水100兆円」令和2年度第2次補正予算に向けた提言” (日本語). 【議員連盟】日本の未来を考える勉強会. 2020年9月23日閲覧。
  20. ^ a b c “大量女王ヒアリ 環境副大臣視察 名古屋港で 愛知”. 読売新聞 (読売新聞社): p. 21 地方版(名古屋市内). (2020年10月2日) 
  21. ^ a b “強い毒持つヒアリ1000匹以上…環境副大臣が発見場所を視察「これだけの女王アリの発見重く受け止める」”. 東海テレビNEWS (東海テレビ放送株式会社). (2020年10月1日). https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20201001_142226 2021年6月26日閲覧。 
  22. ^ 保護犬の訓練通し矯正教育 環境副大臣が少年院視察 - 読んで見フォト”. 産経フォト. 産経デジタル (2020年11月6日). 2021年9月29日閲覧。
  23. ^ “笹川副環境相 八街少年院で保護犬訓練視察”. 毎日新聞 (毎日新聞社): p. 25 地方版(群馬). (2020年11月11日) 
  24. ^ a b “被災地に咲け、友情の玉夢桜 宮城農高教諭らが新品種”. 朝日新聞 (朝日新聞社). (2021年4月8日). https://www.asahi.com/articles/ASP476SR1P45UNHB01S.html 2021年6月3日閲覧。 
  25. ^ a b “被災地の生徒育てた桜植樹 新宿御苑で笹川副大臣”. 上毛新聞 (上毛新聞社): p. 2 国内政治面. (2021年3月12日) 
  26. ^ “宮城農高の新品種「玉夢桜」新宿御苑に 小泉環境相発案で植樹”. 河北新報. (2021年3月21日). https://kahoku.news/articles/20210320khn000076.html 2021年6月2日閲覧。 
  27. ^ 庄司哲也、奥山はるな、金沢衛 (2012年11月14日). “都知事選 笹川氏が出馬表明 県政界に驚きが広がる 「頑張れ」の声も”. 毎日新聞 (毎日新聞社): p. 23 地方版(群馬) 
  28. ^ 高橋亮平 (2014年10月15日). “国会質問も議員立法も質問主意書もない「オールゼロ議員」、64人全氏名を公開!”. Yahoo!ニュース 個人 (ヤフー株式会社). https://news.yahoo.co.jp/byline/takahashiryohei/20141015-00039971/ 2021年7月2日閲覧。 
  29. ^ a b 高橋亮平 (2014年11月19日). “国会には、質問もしなければ議員立法も質問主意書も提出しない「オールゼロ議員」が数多くいる(全4ページ)”. THE PAGE - Yahoo!ニュース (ヤフー株式会社). https://news.yahoo.co.jp/articles/4fad52e1d35cc6e287b1883c53b66ad3ec54c056 2021年7月2日閲覧。 
  30. ^ NPO法人 万年野党 『186国会版 国会議員三ツ星データブック』メタブレーン、2014年9月22日。ISBN 978-4905239284 
  31. ^ “衆院議事進行係に小渕優子氏 女性で2人目”. 読売新聞 (読売新聞社): p. 4 政治面. (2003年11月15日) 
  32. ^ “今年の政治 本県関係国会議員に聞く(2) 衆院3区・自民党 笹川博義氏 東毛の観光を後押し”. 上毛新聞 (上毛新聞社): p. 2 国内政治面. (2017年1月25日) 
  33. ^ “議事進行係に福田氏 審議の充実へ手腕を”. 上毛新聞 (上毛新聞社): p. 2国内政治面. (2019年9月30日) 
  34. ^ a b 衆院本会議で早まって「ぎちょーーっ」 議事進行係の自民若手がフライング”. 産経ニュース. 産経デジタル (2016年11月8日). 2020年10月31日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。
  35. ^ 田嶋慶彦 (2016年11月8日). “「ぎちょーーっ」叫ぶタイミング間違えた 自民衆院議員”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社. 2021年7月2日閲覧。
  36. ^ 小泉環境相が虫垂炎手術 当面入院、コロナ陰性”. Nordot. ノアドット株式会社 (2021年5月10日). 2021年7月4日閲覧。ニュース提供元:共同通信社
  37. ^ 虫垂炎の小泉氏退院 公務復帰へ”. 産経ニュース. 産経デジタル (2021年5月15日). 2021年7月3日閲覧。
  38. ^ a b “公選法違反容疑で男2人を書類送検 衆院選の群馬3区 /群馬”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 29 地方版(群馬). (2013年1月12日) 
  39. ^ a b “笹川氏の運動員 公選法違反容疑 群馬”. 読売新聞 (読売新聞社): p. 31 地方版(群馬). (2013年1月12日) 
  40. ^ 俵義文、日本会議の全貌、花伝社、2016年 ISBN 978-4763407818

外部リンク編集

公職
先代
佐藤ゆかり
石原宏高
  環境副大臣
堀内詔子と共同

2020年 - 2021年
次代
大岡敏孝
務台俊介
先代
比嘉奈津美
井林辰憲
  環境大臣政務官
武部新と共同

2017年 - 2018年
次代
­ 勝俣孝明
菅家一郎