メインメニューを開く
本来の表記は「等澍院」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

等澍院(とうじゅいん)は、北海道様似郡様似町にある天台宗の寺院。山号は帰嚮山。

等澍院
所在地 北海道様似郡様似町潮見台11- 4
山号 歸嚮山
宗旨 天台宗
本尊 薬師瑠璃光如来
創建年 文化3年(1806年)
開基 徳川家斉
正式名 歸嚮山 厚澤寺 等澍院
文化財 蝦夷三官寺等澍院関係資料(重要文化財
公式HP 蝦夷三官寺 天台宗等澍院の公式ホームページ
法人番号 7430005009433
テンプレートを表示

目次

概要編集

文化元年(1804年)、江戸幕府蝦夷地統治およびアイヌ教化政策の一環として建立された蝦夷三官寺の1つとして日高国様似郡に創建される。正式名称は歸嚮山厚澤寺等澍院。当時仏教を信仰していなかったアイヌの居住地域に立てられたために檀家もおらず、幕府から年間100俵の禄米などを支給されることで寺を維持してきた。ところが、明治維新によって保護を失うと急速に衰退、明治18年(1885年)に廃寺に追い込まれる。その後、明治32年(1899年)になって再興され、以後国道建設などで場所を移転をしつつ、今日に至っている。

文化財編集

江戸時代の文書・記録類15点と百万遍念珠箱1点、計16点が「蝦夷三官寺等澍院関係資料」の名称で重要文化財に指定されている(様似町郷土館に寄託)。

所在地編集

北海道様似郡様似町本町2-134-1

参考文献編集

  • 佐々木馨「等澍院」(『日本史大事典 5』(吉川弘文館、1993年) ISBN 978-4-642-00510-4

外部リンク編集