メインメニューを開く

筒井 哲也(つつい てつや、1974年11月17日[1][2] - )は、日本漫画家

筒井 哲也
つつい てつや
生誕 (1974-11-17) 1974年11月17日(44歳)
日本の旗 日本 愛知県
職業 漫画家
活動期間 2002年 -
ジャンル 青年漫画
受賞 フランスの旗 ACBD最優秀賞(2015年
日本の旗 第20回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞(2017年
公式サイト STUDIO221
テンプレートを表示

愛知県出身[2][3]2002年集英社月刊少年ジャンプ8月22日増刊号」号掲載の『最弱拳銃士ルービック』でデビュー。

後に自身のサイトで公開していたウェブコミックが話題になり、スクウェア・エニックスガンガンYG』で『リセットフランス語版』を連載。2007年に『ダズハント』『リセット』『マンホール』がフランスで発売され、人気を博す[4]2015年に『有害都市』が日本に先駆けてフランス国内で先行発売され、同年7月にアジアバンド・デシネを対象とするコミック評論家・ジャーナリスト協会賞(ACBD)で最優秀作品賞を受賞した[5]。また、同作品は2017年に第20回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞している[1]

作品リスト編集

脚注編集

  1. ^ a b “「有害図書指定」された漫画家・筒井哲也さんが描く「表現規制」のディストピア”. 弁護士ドットコム. (2017年7月30日). https://www.bengo4.com/internet/n_6433/ 2017年7月30日閲覧。 
  2. ^ a b 作家インタビュー 第13回 筒井哲也先生(GanganSearch)
  3. ^ ジャンプ ジェイ ブックス『予告犯 -THE CHASER-』カバー掲載プロフィール。
  4. ^ ローラン・ルフェーヴル (2012年10月29日). “ネット世代の漫画家、筒井哲也がフランスでウケる理由”. nippon.com (一般財団法人ニッポンドットコム). http://www.nippon.com/ja/views/b00111/ 2015年10月9日閲覧。 
  5. ^ “Poison City remporte le Prix Asie ACBD 2015”. manga-news.com. (2015年7月4日). http://www.manga-news.com/index.php/actus/2015/07/04/Poison-City-remporte-le-Prix-Asie-ACBD-2015 2015年10月9日閲覧。 
  6. ^ 2015年に集英社から新装版発売。

外部リンク編集