篠藤 巧(しのとう たくみ、1979年7月23日 - )は、愛媛県出身のサッカー審判員、元サッカー選手。

篠藤 巧
個人情報
誕生日 (1979-07-23) 1979年7月23日(40歳)
出身地 日本の旗 日本
愛媛県
国内
リーグ 役割
2011- Jリーグ 審判員

来歴編集

大竹総合科学専門学校を経て2002年から2003年まで当時群馬県リーグおよび関東リーグ2部所属だったザスパ草津(現・ザスパクサツ群馬)に所属していた(ポジションはゴールキーパー、背番号は21番)[1]

草津を退団後審判員への道に進み、2008年1月1日付で1級審判員に認定[2]2010年には日本フットボールリーグ (JFL) 最優秀主審として表彰される[3]2011年にJリーグ担当主審に新規登録。

イエローカードレッドカードを多く出す傾向があり、2011年にJFLで11試合主審を務めて警告67回、退場8回を記録[4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14]。J2でも6試合を裁き、うち3試合で警告6回以上を記録した[15][16][17]

2013年5月26日のJFL第13節FC町田ゼルビア佐川印刷SC戦では警告9回、退場1回[18]6月1日のJ2第17節アビスパ福岡ロアッソ熊本戦では警告9回、退場2回[19]。6月1日の試合における篠藤主審の採点は週刊サッカーマガジンが3.0(平均6.0)、週刊サッカーダイジェストが3.5(平均5.5)となっている。

2015年より主にJ3リーグの主審、副審を担当した後、2018年以降はJ2・J3の副審を担当している。

脚注編集

  1. ^ 2003 season member”. ザスパクサツ群馬. 2020年5月24日閲覧。
  2. ^ 財団法人 日本サッカー協会 平成19年度 第9回理事会 報告事項 (PDF)” (2008年1月18日). 2020年5月24日閲覧。
  3. ^ 第12回日本フットボールリーグ表彰式 受賞者
  4. ^ JFL 前期第1節
  5. ^ JFL 前期第9節
  6. ^ JFL 前期第11節
  7. ^ JFL 前期第15節
  8. ^ JFL 前期第17節
  9. ^ JFL 後期第6節
  10. ^ JFL 前期第3節延期分
  11. ^ JFL 後期第9節
  12. ^ JFL 後期第12節
  13. ^ JFL 前期第3節延期分
  14. ^ JFL 後期第16節
  15. ^ J2第7節・鳥取vs熊本
  16. ^ J2第11節・北九州vs水戸
  17. ^ J2第26節・岐阜vs鳥取
  18. ^ JFL 前期第13節
  19. ^ 2人目の退場者の福岡・オズマールに出された退場は試合終了後のもの。この試合では交代枠を使い切った後に水谷雄一が負傷退場、福岡は9人でプレーしゴールキーパーには城後寿が就いた。J.LEAGUE Data Site