メインメニューを開く

精神鍛錬(せいしんたんれん)とは、精神に対するトレーニングをすること。メンタルトレーニングともいう。これに対して武道体操などでも特に肉体に対して行う鍛錬はフィジカルトレーニングという。

身体の鍛錬のためには物理的に運動を行う必要があるが、精神の鍛錬についても訓練を重ねて心を修めることが必要である。 日本では神社仏閣やトレーニングセンターなどで、さまざまな精神鍛錬が行われている。寺などで行われている精神鍛錬は、滝行などの(ぎょう)の種類で通常は僧侶がする修行の類も存在するが、一般にも容易なパターンとしてはの精神を学ぶ坐禅が選択されるケースが多い。