メインメニューを開く

糸魚川町(いといがわまち)は、かつて新潟県西頸城郡にあった

糸魚川町
廃止日 1954年6月1日
廃止理由 新設合併
糸魚川町浦本村下早川村
上早川村大和川村西海村
大野村根知村小滝村 → 糸魚川市
現在の自治体 糸魚川市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
甲信越地方信越地方
北信越地方上信越地方
広域関東圏
都道府県 新潟県
西頸城郡
隣接自治体 大和川村、西海村、大野村、今井村
糸魚川町役場
所在地 新潟県西頸城郡糸魚川町
 表示 ウィキプロジェクト

歴史編集

沿革編集

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い西頸城郡糸魚川7町(寺町、大町、横町、七間町、新屋町、新田町、鉄砲町)が合併し、糸魚川町が発足。
  • 1901年(明治34年)11月1日 - 西頸城郡柳形村奴奈川村と合併し、糸魚川町を新設。
  • 1954年昭和29年)6月1日 - 西頸城郡浦本村、下早川村、上早川村、大和川村、西海村、大野村、根知村、小滝村と合併し、市制施行して糸魚川市となり消滅。

経済編集

産業編集

農業

『大日本篤農家名鑑』によれば、糸魚川町の篤農家は「石川喜作、牧江節司、牧井順造、中村美樹、増野四方八郎、小柳卯之吉、藤巻民蔵」などである[1]

出身・ゆかりのある人物編集

大町出身。

脚注編集

  1. ^ 『大日本篤農家名鑑』518頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2019年8月14日閲覧。

参考文献編集

  • 大日本篤農家名鑑編纂所編『大日本篤農家名鑑』大日本篤農家名鑑編纂所、1910年。
  • 『市町村名変遷辞典』東京堂出版、1990年。

関連項目編集