メインメニューを開く

紀の川河口大橋

日本の和歌山県和歌山市に架かる橋

紀の川河口大橋(きのかわかこうおおはし)は、紀の川に架かる桁橋である。かつては、和歌山県道路公社が管理する有料道路であった。

紀の川河口大橋
基本情報
日本の旗 日本
所在地 和歌山県和歌山市湊5丁目(湊地区)- 和歌山市湊(砂山地区)
建設 1992年(平成4年)開通
座標 北緯34度13分30.3秒 東経135度8分40.8秒 / 北緯34.225083度 東経135.144667度 / 34.225083; 135.144667座標: 北緯34度13分30.3秒 東経135度8分40.8秒 / 北緯34.225083度 東経135.144667度 / 34.225083; 135.144667
構造諸元
全長 521.3 m
11.25m
地図
紀の川河口大橋の位置(和歌山県内)
紀の川河口大橋
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
和歌山県道148号標識

和歌山県和歌山市湊5丁目(湊地区)と同市湊(砂山地区)とを結ぶ。和歌山県道148号和歌山港北島線が通る。1992年1月31日に開通した[1]

概要編集

  • 総延長 : 521.3m[1]
  • 幅員 : 11.25m(2車線と片側に歩道
  • 総事業費:33億円[1]

歴史編集

通行料金編集

下記は、有料当時のもの。料金所は南詰に設置されていた。その先の三叉路で本線(青岸橋)とランプとに分かれる。

車両区分 通行料
普通車 100円
中型車 100円
大型車 150円
軽自動車 100円
二輪自動車 100円
自転車 10円

名称について編集

標識では「紀の川河口大橋」、地形図道路地図では「紀の川河口大橋」または「紀ノ川河口大橋」と表記されている事が多いが、石碑には「みなと大橋」と書かれている(湊地区のと、和歌山下津港掛詞であると思われる)。

周辺施設編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ a b c d “みなと大橋が開通”. 県民の友 (和歌山市: 和歌山県知事公室 広報公聴課) 2月号 (642). (1992). http://www.big-u.jp/prefg/000200/kenmin/h1_5/pdf/h040201.pdf 2013年12月27日閲覧。. 
  2. ^ 和歌山県県土整備部道路. “紀の川河口大橋の通行料無料化社会実験は終了しました”. 和歌山県. 2009年3月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月27日閲覧。
  3. ^ 和歌山県県土整備部道路. “紀の川河口大橋有料道路の無料開放について”. 和歌山県. 2013年12月27日閲覧。