メインメニューを開く

紀元前249年は、ローマ暦の年である。

世紀 前4世紀 - 前3世紀 - 前2世紀
十年紀 前260年代 前250年代
前240年代
前230年代 前220年代
前252年 前251年 前250年
紀元前249年
前248年 前247年 前246年

当時は、「プブリウス・クラウディウス・プルケルルキウス・ユニウス・プッルス共和政ローマ執政官に就任した年」として知られていた(もしくは、それほど使われてはいないが、ローマ建国紀元505年)。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前249年と表記されるのが一般的となった。

目次

他の紀年法編集

できごと編集

共和政ローマ編集

中国編集

  • 呂不韋相国となった。
  • 東周昭文君が諸侯と図って秦を攻撃しようとしたが、秦の荘襄王は呂不韋に命じてこれを討ち滅ぼさせた。昭文君は陽人聚に移されて、周の祭祀を継承した。
  • 秦の荘襄王は河南と洛陽の10万戸をもって呂不韋を文信侯に封じた。
  • 秦の蒙驁を攻撃し、成皋滎陽を奪い、初めて三川郡を置いた。

誕生編集

死去編集

脚注編集

注釈

出典

[ヘルプ]

関連項目編集