メインメニューを開く

紀元前259年は、ローマ暦の年である。

世紀 前4世紀 - 前3世紀 - 前2世紀
十年紀 前270年代 前260年代
前250年代
前240年代 前230年代
前262年 前261年 前260年
紀元前259年
前258年 前257年 前256年

当時は、「ルキウス・コルネリウス・スキピオガイウス・アクィッリウス・フロルス共和政ローマ執政官に就任した年」として知られていた(もしくは、それほど使われてはいないが、ローマ建国紀元495年)。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前259年と表記されるのが一般的となった。

目次

他の紀年法編集

できごと編集

セレウコス朝編集

シチリア編集

中国編集

  • 白起は軍を三分し、王齕の武安・皮牢を攻め落とし、司馬梗が北方の太原を平定して、上党の地を全て占領した。
  • 秦の昭襄王は、応侯范雎の意見を容れて、が垣雍を、趙が6城を秦に割譲することで講和に応じることとした。
  • 趙の孝成王は、虞卿の意見を容れて、に6城を割譲した。秦のために趙で工作していた楼緩が逃亡した。
  • 秦の昭襄王は丞相の范雎の仇である魏斉が趙の平原君のもとにいると知ると、孝成王に圧力をかけて平原君の邸を包囲させた。魏斉は虞卿とともに信陵君の庇護を求めた。信陵君が受け入れを躊躇っているうちに魏斉は自殺した。

誕生編集

死去編集

脚注編集

注釈

出典

[ヘルプ]

関連項目編集