メインメニューを開く

他の紀年法編集

できごと編集

マケドニア編集

ギリシア編集

  • デモステネスは、3度目のピリッピカを行った。この中で、彼はピリッポス2世に対する断固たる処置を要求した。彼はアイスキネスの派閥を弱体化し、アテネの海軍を掌握することとなった。
  • デモステネスは、ビザンチウムやかつてアテネと敵対していたテーベ等を含む諸国をまとめ、ピリッポス2世に対抗する同盟を結ばせた。ピリッポス2世はこれを懸念し、デモステネスに怒りを向けた。しかし、民会は、紀元前346年にアテネとマケドニアの間で結ばれた平和条約を非難した。これは、アテネがマケドニアに対して公式に戦争を宣言したに等しかった。

共和政ローマ編集

誕生編集

死去編集

脚注編集

注釈

出典

[ヘルプ]

関連項目編集