メインメニューを開く

紀元前519年は、西暦ローマ暦)による年。

世紀 前7世紀 - 前6世紀 - 前5世紀
十年紀 前530年代 前520年代
前510年代
前500年代 前490年代
前522年 前521年 前520年
紀元前519年
前518年 前517年 前516年

紀元前1世紀共和政ローマ末期以降の古代ローマにおいては、ローマ建国紀元235年として知られていた。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前519年と表記されるのが一般的となった。

他の紀年法編集

できごと編集

中国編集

  • 軍が郊を包囲した。
  • 晋が叔孫婼を抑留した。
  • 尹圉が王子朝を尹に迎え、敬王側の単旗を破った。
  • 軍が州来を攻撃したため、の蔿越が諸侯の軍を率いて救援に向かった。鶏父で会戦し、呉軍が楚の連合軍を撃破した。
  • 楚の蔿越が敗戦の罪を負って自殺した。
  • 楚の嚢瓦(子常)が令尹となった。

誕生編集

死去編集

脚注編集

注釈

出典

[ヘルプ]

関連項目編集