メインメニューを開く

紀元前598年は、西暦ローマ暦)による年。紀元前1世紀共和政ローマ末期以降の古代ローマにおいては、ローマ建国紀元156年として知られていた。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前598年と表記されるのが一般的となった。

世紀 前7世紀 - 前6世紀 - 前5世紀
十年紀 前610年代 前600年代
前590年代
前580年代 前570年代
前601年 前600年 前599年
紀元前598年
前597年 前596年 前595年

目次

他の紀年法編集

できごと編集

中国編集

  • 軍がに侵攻し、櫟に達した。鄭は楚に屈服した。
  • 楚・・鄭が辰陵で盟を交わした。
  • 楚の左尹の子重(公子嬰斉)がに侵攻した。
  • 楚の令尹の孫叔敖が沂に築城した。
  • 景公が欑函で狄と会合した。
  • 軍が陳の夏徴舒の乱を討ち、夏徴舒を殺害した。楚の荘王はひとたび陳を楚の県として編入したが、申叔時の諫めをいれて、陳の成公を迎え、陳を復国させた。

誕生編集

死去編集

脚注編集