紀南新聞(きなんしんぶん)は、和歌山県三重県(紀南地方)の地方新聞。発行元は紀南新聞社。和歌山県古座町(現:東牟婁郡串本町)から三重県熊野市までの紀南地方のニュースを取り上げている。10ページ(12ページ発行あり)で形成され、日刊夕刊紙として発行されている。三重県尾鷲市および紀北町を発行エリアとする紀勢新聞を系列紙に持つ。

紀南新聞
種類 日刊紙
サイズ ブランケット判

事業者 紀南新聞社
本社 新宮市
創刊 1946年4月1日
言語 日本語
価格 1部 80円
月極 1550円
発行数 1万2000部
ウェブサイト www.kinan-newspaper.jp
株式会社 紀南新聞社
本社所在地 日本の旗 日本
〒647-0043
和歌山県新宮市緑ヶ丘2-1-33
事業内容 日刊紙 夕刊発行
設立 1946年1月
業種 情報・通信業
従業員数 29人
外部リンク www.kinan-newspaper.jp
テンプレートを表示

販売区域編集

串本町(旧古座町域)
古座川町
太地町
那智勝浦町
新宮市(旧熊野川町域を含む)
田辺市(旧本宮町域)
北山村
紀宝町(旧鵜殿村域を含む)
御浜町
熊野市(旧紀和町域を含む)

本社編集

本社
和歌山県新宮市緑ヶ丘2-1-33
勝浦支社
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地7-3-11

その他編集

収録局編集

フルサイズ編集

ハーフサイズ編集

ラジオ編集

なおその他の近畿広域圏をカバーする中波・FMの放送は収録されていない

関連項目編集

外部リンク編集