メインメニューを開く

紅顔の若武者 織田信長』(くれないがおのわかむしゃ おだのぶなが)は1955年(昭和30年)9月20日公開の日本映画である。東映製作・配給。監督は河野寿一、主演は中村錦之助モノクロスタンダード、92分。

紅顔の若武者 織田信長
Kougan no wakamusha.jpg
キネマ旬報社『キネマ旬報』第128号(1955)より映画『紅顔の若武者 織田信長』ロケシーン。右から中村錦之助、高千穂ひづる、河野寿一(監督)
監督 河野寿一
脚本 結束信二
原作 山岡荘八
出演者 中村錦之助
音楽 高橋半
撮影 坪井誠
製作会社 東映京都撮影所
配給 東映
公開 日本の旗 1955年9月20日
上映時間 92分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

原作は山岡荘八の小説『織田信長』[1]。若き日の織田信長の、濃姫との出会いから斎藤道三との会見を無事に終え帰ってくるまでを描く。

スタッフ編集

キャスト編集

脚注編集

外部リンク編集