メインメニューを開く

純喫茶磯辺』(じゅんきっさいそべ)は、2008年7月5日に公開された日本映画

純喫茶磯辺
監督 吉田恵輔
脚本 吉田恵輔
製作 武部由実子
渡辺和昌
出演者 宮迫博之
仲里依紗
麻生久美子
音楽 CKB-Annex
主題歌 クレイジーケンバンド
「男の滑走路」
撮影 村上拓
編集 吉田恵輔
製作会社 「純喫茶磯辺」製作委員会
配給 ムービーアイ・エンタテインメント
公開 日本の旗 2008年7月5日
上映時間 113分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

監督・脚本・編集は『机のなかみ』などで知られる吉田恵輔、主演は宮迫博之仲里依紗

キャッチコピーは「喫茶店はじめたぐらいじゃ、人生変わらないと思ってた…。

目次

ストーリー編集

磯辺咲子(仲里依紗)は、離婚した父の裕次郎(宮迫博之)と時にいがみあいながら暮らしている。ある日、裕次郎が死んだ父の遺産で純喫茶を開業。そのあまりにダサい内装やセンスに驚き抗議する咲子だったが、父が鼻の下を伸ばして夢中になっている尻の軽い店員の菅原素子(麻生久美子)らと共に店を切り盛りする中で、父子関係にも変化が生じ始める。

キャスト編集

ほか。

スタッフ編集

ロケ地編集

東京都狛江市 和泉多摩川商店街

外部リンク編集