メインメニューを開く

紗ゆり(さゆり、1956年5月28日 - 2012年3月6日[1] )は、日本女性声優。最終所属はぷろだくしょん★A組。以前は九プロダクションに所属していた。東京都出身。本名・旧芸名は山内 小百合(やまうち さゆり)[2]

さゆり
紗ゆり
プロフィール
本名 山内 小百合
(やまうち さゆり)
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都
生年月日 (1956-05-28) 1956年5月28日
没年月日 (2012-03-06) 2012年3月6日(55歳没)
血液型 A型
職業 声優
事務所 ぷろだくしょん★A組(最終所属)
活動
活動期間 1983年 - 2012年
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

目次

人物編集

アニメでは映画『クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝』のゲストヒロイン・ルル、テレビシリーズではしんのすけの憧れの女子大生・大原ななこ、OVAシャーマニックプリンセス』の主人公・ティアラ、テレビアニメ『星方武侠アウトロースター』の鈴鹿、『REIDEEN』の才賀林檎、劇場上映・テレビ放送された『キズナ一撃』の轟あかねなど、本郷みつる監督の複数の作品に出演している。

地球ドラマチック』ではボイスオーバー、『BS世界のドキュメンタリー』ではボイスオーバーに加えナレーターとしてもたびたび出演。『地球ドラマチック』では2011年12月3日放送の「サメの肌から大発明 〜高性能材料が世界を変える〜」、『BS世界のドキュメンタリー』では同年12月15日(14日深夜)放送の「グルジア 大統領の賭け 〜欧州の一員となるために〜」、コンプレックス番組『しまじろう ヘソカ』では2012年1月30日放送の第93話での「とりっぴいのばあちゃん」役、テレビアニメ番組『クレヨンしんちゃん』では2012年3月30日放送分がそれぞれ最後の出演となった。

2012年3月6日、がんにより死去[1]。55歳没。

後任編集

紗ゆりの没後、持ち役を引き継いだのは以下の通り。

出演編集

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ編集

1983年

1988年

1989年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

OVA編集

1987年

1989年

1990年

1991年

1994年

1996年

1997年

1999年

2000年

劇場アニメ編集

1994年

1995年

  • 5等になりたい(花内英子〈律子の母〉)

1998年

1999年

2000年

2003年

2005年

2011年

Webアニメ編集

2002年

ゲーム編集

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2015年

ドラマCD編集

1993年

1997年

  • 勇者指令ダグオン CDシネマ3〜それぞれの秋(黒岩悦子)
  • 勇者王ガオガイガーシリーズ
    • スペシャルドラマ1 〜サイボーグ誕生〜(天海愛)
    • スペシャルドラマ2 〜ロボット闇酷冒険記〜(鳥羽操)
    • スペシャルドラマ3 〜最強勇者美女軍団〜(天海愛、戒道幾巳

2000年

2002年

吹き替え編集

洋画編集

海外ドラマ編集

海外アニメ編集

海外ゲーム編集

特撮編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b お知らせ | ぷろだくしょん★A組
  2. ^ 『声優名鑑』、127頁、成美堂出版、1999年、ISBN 978-4415008783
  3. ^ クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード”. メディア芸術データベース. 2016年8月21日閲覧。

外部リンク編集