メインメニューを開く

素晴らしきサーカス野郎』 (すばらしきさーかすやろう) は、日本テレビドラマ企画主演千葉真一制作ユニオン映画日本テレビ放送網1984年1月4日の21:02 - 22:54にカラーアナログ放送された。

素晴らしきサーカス野郎
ジャンル テレビドラマ
企画 長富忠裕千葉真一中尾孝道
脚本 柏原寛司橋本以蔵
監督 鷹森立一
出演者 千葉真一
真田広之
かとうかずこ
梅宮辰夫
制作 日本テレビ
放送
音声形式 モノラル放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1984年1月4日
放送時間 水曜日 21:02 - 22:54
放送枠 水曜ロードショー (日本テレビ)
放送分 112分
回数 1

特記事項:
制作 : ユニオン映画、協力 : ジャパンアクションクラブ (JAC )

目次

解説編集

千葉真一率いるジャパンアクションクラブ (JAC ) のメンバーをメインキャストに据え、通常は映画が放映される水曜ロードショーの時間帯に、特別企画として放送されたテレビ映画。千葉以下JACメンバーはサーカスの団員であることから、吹き替え無しのアクロバティックなアクションを披露し、ストーリーは手に汗握るスリリングな展開となっている。

放映終了後、日本ビデオ映像株式会社よりVHSビデオソフトがリリースされた。収録時間90分、品番 : NA-1116、定価 : 12,800円

ストーリー編集

サーカスの一員である前島大学は、とある事件に巻き込まれ、服部刑事たちに疑いを向けられる。大学は真実を解明すべく、剛・礼子・ゆかり・譲・秀次郎ら団員の協力を得て、事件に立ち向かっていく。

キャスト編集

スタッフ編集