紡錘形

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

紡錘形(ぼうすいけい・つむがた)とは、紡錘(ぼうすい・つむ)に糸を巻き付けたような形。すなわち、中ほどが太く、両端に向かって次第に細くなり、両端が尖ったような形のこと[1]

  1. ^ コトバンク 紡錘形(読み)ぼうすいけい(英語表記) fusiform