メインメニューを開く

概要編集

  • 当山は、岩手県のほぼ中央部にある。
  • 当山には、在盛テレビ・FM放送局の盛岡送信所が置かれている。
  • なお本項では、2016年6月30日にサービスを終了[1]したジャパン・モバイルキャスティングの盛岡中継局(2013年2月28日開局)についても、併せて記述する。
  • 放送エリアは、下記を参照の事。

放送送信設備概要編集

地上デジタルテレビジョン放送編集

リモコン
キーID
放送局名 コール
サイン
物理
チャンネル
空中線
電力
ERP 放送対象
地域
放送区域
内世帯数
ワンセグ
局名
1 NHK
盛岡総合
JOQG-DTV 14ch 1kW 7.2kW 岩手県 約25万8千世帯 NHK
携帯G・盛岡
2 NHK
盛岡教育
JOQC-DTV 13ch 全国 NHK携帯2
4 TVI
テレビ岩手
JOII-DTV 18ch 9.4kW 岩手県 テレビ岩手携帯
5 IAT
岩手朝日テレビ
JOIY-DTV 22ch 9.8kW 岩手朝日テレビ
6 IBC
岩手放送
JODF-DTV 16ch 9.5kW IBCテレビ携帯
8 mit
岩手めんこいテレビ
JOYH-DTV 20ch 9.8kW めんこいテレビ
携帯

地上アナログテレビジョン放送編集

 
IBCアナログテレビ送信所
チャンネル 放送局名 コール
サイン
空中線
電力
ERP 放送対象
地域
放送区域
内世帯数
4ch NHK
盛岡総合
JOQG-TV[2] 映像3kW[2]/
音声750W
映像18.5kW/
音声4.6kW
[要出典]
岩手県 約26万世帯
6ch IBC
岩手放送
JODF-TV 映像17kW/
音声4.2kW
[要出典]
8ch NHK
盛岡教育
JOQC-TV[2] 映像18.5kW/
音声4.6kW
[要出典]
全国
31ch IAT
岩手朝日テレビ
JOIY-TV[3] 映像10kW[4][5]/
音声2.5kW[4][5]
映像91kW/
音声23kW
[要出典]
岩手県
33ch mit
岩手めんこいテレビ
JOYH-TV[4]
35ch TVI
テレビ岩手
JOII-TV[5] 映像97kW/
音声24kW
[要出典]
 
緑色に塗られているのがエフエム岩手のアンテナ

FMラジオ放送編集

周波数(MHz) 放送局名 コールサイン 空中線電力 実効輻射電力 放送対象地域 放送区域
内世帯数
76.1 FMI
エフエム岩手[6]
JOQU-FM[7] 1kW[7][8][9][10] 4.7kW[7] 岩手県 -
83.1 NHK
盛岡FM[6]
JOQG-FM[8] 4.8kW[8][9]
90.6 IBC
岩手放送[6]
- 3.9KW[10] 269,049世帯
(カバー率75.0%)[10]
  • NHK-FMは1964年に実用化試験局(モノラル)ならび実験局(ステレオ)として運用開始、1969年3月1日から本放送を開始した[9]
  • IBC岩手放送はFM補完中継局として、2016年10月6日に総務省東北総合通信局より予備免許が交付され[11][10]、12月22日に本免許が交付、12月23日に運用開始した[12][13][14]

マルチメディア放送編集

周波数 放送局名 空中線
電力
ERP 放送区域 運用開始日 サービス終了日
214.714286MHz
(VHF11chに相当する周波数帯)
Jモバ
盛岡MMH
7.5kW 51kW 岩手県の一部 2013年
2月28日
2016年6月30日[1]

歴史編集

外部リンク編集

その他編集

  • これらの送信施設は一見同じ敷地内に建てられているように見えるが、IBCアナログとNHK・IBCデジタル、テレビ岩手・エフエム岩手とめんこいテレビ・岩手朝日の送信施設は、それぞれ別の道をたどらないと行き着くことができない。
  • 同山には岩手ゴルフ倶楽部がコースを構えており、コースへの道案内看板をたどれば送信施設群にたどり着くことができる。

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ a b c 「テレビと呼ぶには、面白すぎる」NOTTV、4年超でサービス終了 IT Media 2016年6月30日 2019年9月14日閲覧
  2. ^ a b c NHK年鑑2009(NHK放送文化研究所) (PDF)
  3. ^ 岩手朝日テレビ概要 岩手朝日テレビ 2001年4月9日現在のアーカイブオリジナルURL
  4. ^ a b c 岩手めんこいテレビ会社案内 2002年12月11日現在のアーカイブオリジナルURL
  5. ^ a b c テレビ岩手の概要(テレビ岩手 2001年2月12日現在のアーカイブオリジナルURL
  6. ^ a b c 『ラジオマニア2019別冊付録、RADIO-MANIA handbook 2019-2020』 三才ブックス〈三才ムック〉、2019年9月15日、109頁。ISBN 9784866731445https://www.sansaibooks.co.jp/mook/m-radio/%e3%83%a9%e3%82%b8%e3%82%aa%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%82%a22019.html 
  7. ^ a b c 無線局免許状等情報(エフエム岩手(総務省)
  8. ^ a b c 無線局免許状等情報(NHK-FM(総務省)
  9. ^ a b c NHK年鑑2016(NHK放送文化研究所) (PDF)
  10. ^ a b c d 予備免許の概要(総務省東北総合通信局2016年10月6日) (PDF)
  11. ^ 株式会社ラジオ福島及び株式会社アイビーシー岩手放送のFM補完中継局に予備免許(総務省東北総合通信局2016年10月6日)
  12. ^ 株式会社アイビーシー岩手放送及び株式会社エフエム岩手のFM中継局に免許(総務省東北通信局2016年12月22日)
  13. ^ 免許の概要(総務省東北通信局2016年12月22日) (PDF)
  14. ^ FM補完中継局の開局状況(東北管内)総務省東北総合通信局参考資料 (PDF)