メインメニューを開く

紫香楽宮跡駅

日本の滋賀県甲賀市にある信楽高原鐵道の駅

紫香楽宮跡駅(しがらきぐうしえき[1])は、滋賀県甲賀市信楽町牧にある信楽高原鐵道信楽線[1]。ホームを降りた直ぐ横を東海自然歩道が通っている。

紫香楽宮跡駅
ホーム
ホーム
しがらきぐうし
Shigarakigūshi
貴生川 (9.6km)
(0.6km) 雲井
所在地 滋賀県甲賀市信楽町牧字下山
所属事業者 信楽高原鐵道
所属路線 信楽線
キロ程 9.6km(貴生川起点)
駅構造 地上駅
ホーム 単式1面1線
乗車人員
-統計年度-
36人/日(降車客含まず)
-2016年-
開業年月日 1987年(昭和62年)7月13日
テンプレートを表示
国道307号から駅方向

目次

歴史編集

  • 1987年(昭和62年)7月13日 - 信楽線の信楽高原鐵道への転換に伴い、開業。

駅構造編集

単式ホーム1面1線の地上駅で、無人駅。駅舎はないが、駅前にトイレがある。駅のホームに向かう道は、東海自然歩道と併用している。運行情報を伝えるスピーカーがあり、運休等の情報を伝えることができる。


利用状況編集

年度 1日平均乗車人員
2011年(平成23年) 39
2012年(平成24年) 39
2013年(平成25年) 34
2014年(平成26年) 31
2015年(平成27年) 34
2016年(平成28年) 36

駅周辺編集

隣の駅編集

信楽高原鐵道
信楽線
貴生川駅 - (小野谷信号場) - 紫香楽宮跡駅 - 雲井駅

脚注編集

  1. ^ a b 川口素生『思わず人に話したくなる 関西「駅名」の謎』洋泉社、2017年3月2日、190,191。ISBN 978-4-8003-1166-5

関連項目編集