メインメニューを開く
日本 > 山口県 > 下関市 > 細江町 (下関市)

細江町(ほそえちょう、Hosoe-cho)とは山口県下関市にある町名である。郵便番号は750-0016(下関郵便局管区)。

細江町
下関市生涯学習プラザドリームシップ.JPG
細江町にある下関市立図書館
細江町の位置(山口県内)
細江町
細江町
細江町の位置
北緯33度57分05秒 東経130度55分48秒 / 北緯33.95139度 東経130.93000度 / 33.95139; 130.93000
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Yamaguchi Prefecture.svg 山口県
市町村 Flag of Shimonoseki, Yamaguchi.svg 下関市
面積
 • 合計 0.1469km2
人口
(2015年)[1]
 • 合計 1,000人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
750-0016
市外局番 083
ナンバープレート 下関

地理編集

JR下関駅近く、国道9号沿いの豊前田町岬之町に挟まれた位置にあり、オフィスビルが多く建ち並ぶ、県内最大のオフィス街である。

1~3丁目まであり、岬之町入江町西入江町丸山町豊前田町細江新町に隣接する。

下関港(本港地区)の一角でもあり、関門鉄道トンネル開通前の下関駅は細江町に存在していた。関門鉄道トンネル開通に伴い下関駅が竹崎町(現在地)に移転後も貨物ヤードが存在していたが、旧国鉄分割民営化後、国鉄清算事業団により売却され、再開発が進められている。

国道9号沿いは、市民がボランティアで花を植えており、「海峡花通り」と命名されている。

歴史編集

主要施設編集

公共施設
  • 細江町三丁目地区社会教育複合施設「ドリームシップ」(中央図書館と生涯学習施設の機能を持つ施設)
  • 下関警察署
  • 下関市細江町駐車場
企業
観光スポット
  • 旧山陽ホテル - 1902年開業の旧山陽鉄道運営のホテル跡。2003年に広成建設山口支店が退去して空き家となり、2011年に耐震性の問題から解体された。跡地に記念碑が設置されている。

イベント編集

細江町に関連するイベント(祭り)としては、主に以下3つが挙げられる。

  • しものせき海峡まつり(5月)
  • 馬関まつり(8月、山口県最大の祭り)
  • 下関海響マラソン(11月)

交通アクセス編集

脚注編集