メインメニューを開く
日本 > 東京都 > 世田谷区 > 経堂

経堂(きょうどう)は、東京都世田谷区の地名。現行行政地名は経堂一丁目から五丁目。郵便番号156-0052[2]

経堂
経堂駅 北口(2011年4月)
経堂駅 北口(2011年4月)
経堂の位置(東京23区内)
経堂
経堂
経堂の位置
北緯35度39分5.54秒 東経139度38分11.27秒 / 北緯35.6515389度 東経139.6364639度 / 35.6515389; 139.6364639
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Tokyo Prefecture.svg 東京都
特別区 Flag of Setagaya, Tokyo.svg 世田谷区
面積
 • 合計 0.996km2
人口
2017年(平成29年)12月1日現在)[1]
 • 合計 18,854人
 • 密度 19,000/km2
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
156-0052[2]
市外局番 03[3]
ナンバープレート 世田谷

目次

地理編集

世田谷区の中央部に位置し、北に桜上水、北から東にかけて宮坂、南に桜丘、西に船橋と接する。小田急小田原線経堂駅を中心に商店街が形成されている。路地が細く、一方通行が多いため自動車がここを通り抜けする際の難所となっており、とりわけタクシー運転手を中心に「経堂迷路」と呼ばれている[4]

河川編集

  • 烏山川 - 概ね南東へ流れているが、現在は暗渠化され緑道となっている。

地価編集

住宅地の地価は、2014年平成26年)1月1日公示地価によれば、経堂4-24-2の地点で54万5000円/m2となっている。[5]

歴史編集

江戸時代荏原郡経堂在家村と呼ばれていた。1932年昭和7年)、世田谷区が成立した際に経堂町となり、1967年(昭和42年)の住居表示で現在の形となった。住居表示の実施以降「きょうどう」と発音するが、それ以前は「きょうとう」と発音していた。

地名の由来編集

地名の由来は、かつて御経を納める御堂経蔵)があったためとされる。また、かつて存在した御堂が京都風の建造物であったために「京堂」と呼ばれ、それが転じて経堂になったともされる。

世帯数と人口編集

2017年(平成29年)12月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目 世帯数 人口
経堂一丁目 2,592世帯 4,197人
経堂二丁目 1,864世帯 3,128人
経堂三丁目 1,752世帯 3,202人
経堂四丁目 2,309世帯 4,247人
経堂五丁目 2,228世帯 4,080人
10,745世帯 18,854人

小・中学校の学区編集

区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[6]

丁目 番地 小学校 中学校
経堂一丁目 1番2号、16~18号
1番20号以降
8番2号、18号以降
9番2号、16〜17号
9番21号
世田谷区立世田谷小学校 世田谷区立桜木中学校
その他 世田谷区立桜丘小学校 世田谷区立桜丘中学校
経堂二丁目 全域 世田谷区立経堂小学校 世田谷区立緑丘中学校
経堂三丁目 全域
経堂四丁目 全域 世田谷区立桜丘小学校 世田谷区立桜丘中学校
経堂五丁目 全域

交通編集

鉄道編集

鉄道は、東西に小田急小田原線が通っており、最寄駅は以下の通りである。

  • 小田急小田原線経堂駅 - 町域の東端、一丁目と二丁目の境にある。
  • 小田急小田原線千歳船橋駅 - 所在地は船橋だが駅の東側は経堂四丁目に入っており、四丁目と五丁目の西部はこちらのほうが近い。

バス編集

道路編集

道路は、北端を以下の都道が走るが、狭隘路であり、一方通行区間もある。

  • 都道118号調布経堂停車場線 … 経堂二丁目と宮坂三丁目の境を北西から南東へ走り、経堂駅で終わる。別名すずらん通り。
  • 都道423号渋谷経堂線 … 経堂一丁目と宮坂二丁目の境を東西に走り、経堂駅で終わる。経堂の域内は300m程度である。

その他の道路では、南部を城山通りが東西に走っている。また、経堂駅から南へ向う道路は農大通りと呼ばれ、桜丘にある東京農業大学への通学路となっている。

出身・ゆかりのある人物編集

施設編集

一丁目編集

二丁目編集

三丁目編集

  • 世田谷区立経堂地区会館
    • 別館
  • 石仏公園
  • 日本放送協会経堂寮
  • 経堂けやき公園
  • 山谷稲荷神社

四丁目編集

  • 公益財団法人群馬県育英会 学生寮上毛学舎
  • Odakyu OX 千歳船橋店
  • セントラル硝子経堂社宅
  • 経堂四丁目児童遊園
  • 経堂天祖神社

五丁目編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 世田谷区の町丁別人口と世帯数”. 世田谷区 (2017年12月4日). 2017年12月27日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年12月27日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年12月27日閲覧。
  4. ^ 大都会の巨大迷路を抜け出せ! 右折だけで目的地へ辿りつけるか!? 日本テレビザ!鉄腕!DASH!! 2000年6月25日
  5. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査
  6. ^ 通学区域”. 世田谷区 (2017年4月1日). 2017年12月27日閲覧。
  7. ^ 『人事興信録 第14版 上』エ25頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年11月29日閲覧。

参考文献編集

  • 人事興信所編『人事興信録 第14版 上』人事興信所、1943年。
  • 犯罪事件研究倶楽部『日本凶悪犯罪大全』文庫ぎんが堂、2011年。

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]