メインメニューを開く

経王寺(きょうおうじ)は、新潟県村上市寺町にある日蓮宗の寺院で山号は真光山という。旧本山は大本山本圀寺(六条門流)、通師法縁。別名として寺町の大寺とよばれる。付近は寺町長法寺妙法寺、浄念寺などがある。

経王寺
位置 北緯38度13分29.7秒
東経139度28分33.3秒
座標: 北緯38度13分29.7秒 東経139度28分33.3秒
山号 真光山
宗旨 日蓮宗
創建年 1349年
開山 日住
経王寺 (村上市)の位置(新潟県内)
経王寺 (村上市)
テンプレートを表示

歴史編集

中世編集

南北朝時代正平4年、貞和5年(1349年)日住(立正大師日蓮の孫弟子)を開山に西蒲原角田に創建された。その後、永禄年間(1558年1569年)に猿沢にへ移転し、慶長年間(1596年1614年)現在地の村上城下へ移転した。

近世編集

江戸時代の村上城主松平直矩の時代(1649年1667年)に品量院(松平直矩の父松平直基の母)と永寿院(松平直矩の母)の位牌所とされた。その後松平氏姫路城への転封に伴って2つにわかれもう1つは姫路市永寿寺となった。

境内編集

  • 本堂 
  • 五輪塔 間部氏の家老をつとめた勢家市右衛門が両親の菩提供養のため建立したもの。

歴代編集

  • 日住

旧末寺編集

日蓮宗では昭和16年(1941年)に本末を解体したため、現在は旧本山、旧末寺と呼びならわしている。

  • 遠壽山長法寺(村上市寺町)

脚注編集

外部リンク編集