メインメニューを開く

結婚クーデター』(けっこんクーデター、Libeled Lady, 「誹毀告訴された淑女」の意)は、1936年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。

結婚クーデター
Libeled Lady
監督 ジャック・コンウェイ
脚本 モーリン・ダラス・ワトキンス
ハワード・エメット・ロジャース
ジョージ・オッペンハイマー
原案 ウォーレス・サリヴァン
製作 ローレンス・ワインガーテン
出演者 ジーン・ハーロウ
ウィリアム・パウエル
マーナ・ロイ
スペンサー・トレイシー
音楽 ウィリアム・アクスト
撮影 ノーバート・ブローディン
編集 フレドリック・Y・スミス
配給 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
公開 アメリカ合衆国の旗 1936年10月9日
日本の旗 1937年4月
上映時間 98分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 603,000ドル
テンプレートを表示

目次

概要編集

キャスト編集

  • グラディス:ジーン・ハーロウ
  • ビル・チャンドラー:ウィリアム・パウエル
  • コニー・アレンベリー:マーナ・ロイ
  • ハガティ:スペンサー・トレイシー
  • アレンベリー(コニーの父):ウォルター・コノリー

スタッフ編集

  • 監督:ジャック・コンウェイ
  • 製作:ローレンス・ワインガーテン
  • 原案:ウォーレス・サリヴァン
  • 脚本:モーリン・ダラス・ワトキンス、ハワード・エメット・ロジャース、ジョージ・オッペンハイマー
  • 音楽:ウィリアム・アクスト
  • 撮影:ノーバート・ブローディン
  • 編集:フレドリック・Y・スミス
  • 美術:セドリック・ギボンズ
  • 衣裳:ドリー・ツリー
  • 録音:ダグラス・シアラー

アカデミー賞ノミネーション編集

脚注編集

外部リンク編集