メインメニューを開く
絵本の部屋(安曇野ちひろ美術館

絵本美術館(えほんびじゅつかん)は、優れた絵本原画展示に合わせて、作品としての絵本コーナーなどが併設されたもの。

世界で初めての絵本美術館は日本の東京都練馬区にある「いわさきちひろ絵本美術館」(現・ちひろ美術館・東京)である[1]

作家の個人美術館の態をなしたもの、公的な資料収集として設置されたものなど、さまざまな形態、意図によるものが混在している。こぢんまりとした絵本の図書館といった性格も持っているが、貸し出しをするわけではない。まれに喫茶コーナーもある。

目次

代表的な絵本美術館編集

脚注編集

  1. ^ 『こどもソーイングpochee』日本ヴォーグ社、2011年、94頁
  2. ^ 平成28年熊本地震 葉祥明オフィシャルブログ”. 2016年7月11日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集